レトロで華やか!オレンジ×ゴールドで作るネイルデザイン特集

ネイルに用いるとレトロかつ華やかな雰囲気に仕上げることができる、オレンジとゴールド。この2カラーを使うと、色々なネイルデザインを作ることができます。オレンジ×ゴールドネイルにはどのようなデザインバリエーションがあるのか、チェックしてみましょう!

オレンジ×ゴールドラメで作る大人ネイル

Dolce.Nail (埼玉)
最初にご紹介するのは、オレンジ×ゴールドのシンプルなフラットネイルです。5本のうち何本かをオレンジで、残りの爪をゴールドでカラーリングするとてもシンプルなデザインでも、この2カラーの組み合わせだとどこかレトロでお洒落な仕上がりになります。

爪の中央部分をオレンジでカラーリングしておいて金箔をあしらったり、爪5本全てをオレンジでカラーリングしておいて爪先数ミリをゴールドにしたり…というように、様々なバリエーションが考えられますよね。
ちなみにオレンジの色味ですが、グレーを混ぜてややくすんだ感じにしたり、朱色に近いくらい濃いオレンジにしたりすると、よりレトロな感じに仕上げられるでしょう。

coconail (愛知・半田)

オレンジ×ゴールドパーツもおすすめ!

IRISÉE (大阪・淀屋橋)
次にご紹介するのは、オレンジベースにゴールドパーツをあしらったデザインです。使用するゴールドパーツですが、昨年あたりからその人気が増しているスティック状のものやカーブ上のものを使ってもいいですし、クロスやスター、太陽といった定番のパーツを使ってもいいでしょう。

レトロで大人っぽい感じに仕上げたい場合は、あまりごちゃごちゃとしたアートをするのではなく、オレンジのワンカラーネイルをベースとしつつどこか好きな指1~2本くらいにゴールドパーツを乗せるくらいがちょうどいいでしょう。

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

オレンジ×ゴールドミラーネイルもカッコいい!

Rapure Nail (大阪)
オレンジ×ゴールドのネイルには、ミラーネイルの技法を取り入れるのもおすすめです。ゴールドは好きだけどラメを使うとちょっと派手すぎるかも…という方も、ミラーネイルならば上品な輝きを楽しめるかと思います。

指ごとにオレンジとゴールドミラーネイルとを使い分けてもいいですし、ベースカラーをオレンジにしつつ爪先にゴールドミラー加工を施してフレンチデザインにするのもいいでしょう。
仕上げにアクセントとして金古美カラーのパーツやイエロー系のストーンをプラスしても、また違った雰囲気を楽しめます。

Itnail編集部

元記事を読む
提供元: Itnailの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理