1. トップ
  2. ファッション
  3. アフタヌーンティー・ティールームが初夏限定のコンセプトショップをオープン。

アフタヌーンティー・ティールームが初夏限定のコンセプトショップをオープン。

  • 2018.5.15
  • 1100 views

紅茶付きスペシャルスフレセット ¥1,920(税込) 各日14:00~数量限定
【さらに写真を見る】アフタヌーンティー・ティールームが初夏限定のコンセプトショップをオープン。
アフタヌーンティー・ティールームが、初夏を楽しむ空間演出として、インテリアブランド「イングリッシュ デザイン エージェンシー(以下、EDA)」とコラボレーション。東京・丸の内に、初夏限定のコンセプトショップをオープンする。

伝統的な英国スタイルを継承するイギリス人アーティストの感性と、日本人の緻密で繊細なものづくりの技術を融合させた「EDA」が、イングランド南部・ハンプシャー地方の自然をモチーフにした最新コレクション「ハンプシャーガーデンズ(HAMPSHIRE GARDENS)」のファブリックや壁紙で、アフタヌーンティー・ティールームのティータイムを、空間まるごとコーディネートする。

また、丸の内新丸ビル限定で、コンセプトショップを記念した「スペシャルスフレセット」を販売。ハーブと紅茶のペアリングが体験できる「TEAワークショップ」など、限定企画も予定している。
ハンプシャーの庭でTEA TIME
開催期間/2018年5月15日(火)~6月27日(水)
開催場所/「アフタヌーンティー・ティールーム」丸の内新丸ビル店 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 4F
営業時間/11:00~21:00、日祝 11:00~20:00
Tel./03-5223-8050
https://www.afternoon-tea.net/article/tearoom-campaign/sangetsu-marunouchi-shin_marubiru-tearoom

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む