1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気になる男性をその気にさせるテクニック3つ

気になる男性をその気にさせるテクニック3つ

  • 2018.5.13
  • 15474 views

意中の男性がいたとして、そこからどうやって関係を進展させていくかってなかなか難しいですよね。
どうやったら意識してもらえるのかとか、友だちの関係から恋愛対象として見てもらうためにはどうしたらいいのかとか…。
そこで今回は、男性を『その気』にさせるテクニックをまとめてみました!

頼って褒めるを繰り返す

まず一番手っ取り早いのが、頼って褒めるというもの。
男性は自分よりも立場の弱い対象に頼られることが大好きな生き物です。
なので、何か困った時にはしっかり彼に頼って甘えてしまいましょう。
そして男性は、褒められることも大好きな生き物なので、何かしてもらったら沢山褒めてあげましょう。
「さすがだね。○○くん、凄い!」「○○君にやってもらってよかったよ!」とか、
ただお礼を言うだけではなく露骨すぎない程度に分かりやすく、褒めてあげるのが効果的です。

いつも彼の隣をキープ!

例えば飲み会があるたびに彼の隣に座る等、いつの間にか彼の隣の席をあなたの定位置にしてしまうというのも凄く効果的。
最初のうちはただの偶然で終わってしまうかもしれませんが、数が重なることで「この人は自分の隣を狙って座っているのでは」と思い意識し始めることもあるみたいです。
更に、身体のどこか一部を常に触れさせておくというのもとても上手なテクニック。
あえて、触れてるか触れてないか分からないくらいに手を近くに置いておくだけでも、きっとドキドキしてしまうこと間違いなしです。

ボディタッチを『させる』

ボディタッチを『する』のはよく聞きますが、落とすのであれば『させる』のも非常に効果的。特に髪の毛がオススメかも。
「シャンプー変えてサラサラになったんだよ!触ってみて!」など、触れるきっかけを作ってあげましょう。
綺麗な髪の毛って男性にはあまり持っていないモノなので、「女性」を意識させるにはとても打ってつけなんです。
同様に二の腕や手なども良いかもしれません。きっかけは待つだけではなく、自分で作るという姿勢が大事ですね。

色気も忘れずに!

恋愛対象として見てもらうためにはやはり「色気」もとても大切ですよね。
仮に気になる彼と既にとても仲の良い関係だとしても、女性として見られていなければなかなか進展は難しいです。
まずは日々の振る舞い方を見直したり、お化粧やファッションを少し女らしくして見るなどの行動も大切かもしれません。
(愛カツ編集部)