1. トップ
  2. ファッション
  3. 日々の食卓を彩るランチョンマット!北欧デザインのラインナップ&みなさんの愛用品をご紹介

日々の食卓を彩るランチョンマット!北欧デザインのラインナップ&みなさんの愛用品をご紹介

  • 2018.5.13
  • 14929 views

テーブルコーディネートを彩るランチョンマット。お手入れも簡単なことから数種類のデザインを取り揃えている方も多いのではないでしょうか。今回は日々の暮らしにプラスしたい、北欧デザインのラインナップとみなさんが実際に使用しているランチョンマットをお届けいたします。

ラインナップ

まずは北欧ファンを魅了し続けるスウェーデン発、Fine Little Day(ファインリトルデイ)のラインナップから。シンプルで可愛らしいデザインのモミの木柄のテーブルマットはブラックベースとホワイトベース、どちらも欲しくなるアイテムです。

表面に防水加工が施されているので汚れをサッと拭き取れるという利便性にも優れています。シンプルからカラフルな食器まで、デザインを選ばずに馴染むテーブルマットですね。 

続いてもファインリトルデイから防水加工が施された、愛らしいハリネズミ柄のテーブルマット。北欧で幸運のシンボルとされるハリネズミのモチーフがプリントされ、食卓を明るく盛り上げてくれそうです。 

こちらはスウェーデンの老舗、SPEGELS(スペーゲル)のプレースマット。リネンとコットンの素材を使い、優しい羊柄がプリントされたデザインはテーブルだけでなくお部屋のアクセントとしても活躍してくれそうですね。 

こちらはフィンランド発のブランド、LAPUAN KANKURIT(ラプアンカンクリ)の白樺柄のランチョンマット。リネン×コットンの素材を使用し、北欧の白樺の森をモチーフ描かれたデザインが神秘的な魅力を発揮しています。 

リネン100%で編まれたこちらのマットは、スウェーデンのデザインナーStig Lindberg(スティグリンドベリ)によってデザインされた落ち着く色合いのプレースマット。使う度に柔らかくなっていくリネンの持つ味わいを楽しめます。 

フィンランドのテキスタイルブランド、Johanna Gullichsen(ヨハンナグリクセン)からインパクトのあるパズルマット。幾何学的で独創的なデザインはテーブルコーディネートの主役となってくれます。 

こちらは正方形タイプのパズルマット。カラーや形でまた違った印象をもたらし、インテリアとしても存在感を放つヨハンナグリクセンの作品。器を美しく演出してくれ惹き付けられる魅力があります。 

みなさんの愛用品

続いてはお洒落なみなさんのランチョンマットをご覧ください。人気のクラウドマットを使用しているテーブル風景。デザイン性の高さに加えて、シリコンなので滑らないという嬉しい一面も兼ね備えています。

白と黒で揃えられたクラウドマット、北欧食器との相性も抜群です。どんなテーブルコーディネートにも合うスタイリッシュなモノトーンなので数枚ストックしておきたいアイテムですね。 

グレータイプのクラウドマットは柔らかい雰囲気が出ますね。お子様用に使用されているこちらの光景、モノトーンでまとめられた食器がセンス良く収まっています。 

そして手作りされたクラウドマット。お店で売っているような素敵なランチョンマットです。いくつかのデザインを用意してテーブルコーディネートが一段とお洒落になりますね。 

モノトーンのランチョンマットがシンプルながらスタイリッシュに決まっているテーブル風景。三角形のお皿をメインに揃えられたモノトーン食器とのコーディネート、センスの良さが伝わってきます。 

こちらは北欧テイストのプレースマット。ナチュラルなテーブルに映えるシンプルなデザインです。おやつタイムのひと時にお気に入りのランチョンマットを取り入れて穏やかな時間が満喫出来そうですね。 

縁取りがアクセントになっているシンプルなランチョンマット。食器を引き立ててくれる色合いをチョイスしてどんなシーンでも使えます。少し大きめのランチョンマットも使いやすそうですね。 

まとめ

今回は食卓をお洒落に彩るランチョンマットを集めてお届けいたしました。デザインや形、大きさなどによってテーブルの雰囲気も変わってきますよね。ぜひお気に入りのランチョンマットを見つけてみて下さい。