1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 日本初の会員制のグランピング施設「東京クラシックキャンプ」がオープン。

日本初の会員制のグランピング施設「東京クラシックキャンプ」がオープン。

  • 2018.5.13
  • 1158 views

【さらに写真を見る】日本初の会員制のグランピング施設「東京クラシックキャンプ」がオープン。
東京クラシック・フォレストクラブ内の広い森を舞台とした「東京クラシックキャンプ」は、大人の秘密基地。アウトドアのプロが遊び心ある大人たちにキャンプの本当の楽しみを体験して欲しいと、あらゆるノウハウを駆使して作り上げたグランピング施設だ。

「東京クラシックキャンプ」は、日本初となるメンバーシップ制のキャンプ施設で、会員限定だからこそのサービスも充実。キャビンやテントは一棟貸切。景色に溶け込むように佇む小さな森の家がゲストを温かく出迎えてくれる。

食事にも森を味わう演出が満載。屋外で料理ができるキッチンが完備され、鳥の声や木々のざわめきを聞きながら料理を楽しむことができる。

都心からわずか1時間と、気軽に贅沢なアクティビティが楽しめるグランピング施設、これからの季節にぜひ活用してみては?
東京クラシックキャンプ
所在地/千葉県千葉市若葉区和泉町 363-3
Tel./043-488-6211
https://tokyo-classic-camp.jp

参照元:VOGUE JAPAN