1. トップ
  2. ダイエット
  3. 下半身&ヒップに効く!マキア世代向け体幹リセットエクササイズ

下半身&ヒップに効く!マキア世代向け体幹リセットエクササイズ

  • 2018.5.12
  • 3718 views

「必ず痩せる」と各種メディアから注目されている“佐久間メソッド”。「MAQUIA」6月号では、マキア読者のための特別版『下半身をスリムにする&ヒップを上げる』エクササイズを佐久間さんが伝授!

教えてくれたのは…

ミス・インターナショナルジャパン
日本代表公式トレーナー

佐久間健一さん

パーソナルトレーナー。ボディメイクトレーナー。ボディメイクスタジオ『CharmBody』代表。モデルから一般の方まで年間約4000件を指導。

『体幹リセットダイエット』

簡単&短時間でできるのに、効果抜群の最強のメソッドがつまった、注目度抜群の1冊。(サンマーク出版)


ダイエット失敗経験者でも
ムリなく続けられる!

「体幹リセットダイエットは、今までダイエットに失敗したり、リバウンドした女性にこそ、ぜひ試してほしい」と佐久間さん。メインとなるのは、体のクセを正し、眠っている筋肉を刺激する5つの運動。時間にして1日約5分で体型が劇的に変わるそう。「クセを正すだけなので、1回5分で十分なんです。また、筋肉を鍛えるわけではなく“刺激する”だけなので、回数や量も少なくてOK。食生活にも少し意識を向けつつ、2週間~1カ月続ければ、太い、ゴツいなどのコンプレックスになりがちな部分がスッキリしてきます。関節の動きもよくなってエネルギー消費も増えるので、余分な脂肪も落ち、痩せやすい体になるんです。体の変化としては、まず姿勢が正しくなり、体脂肪が燃やされ、その後体重が減ります。体のラインが変わるのを楽しみつつ、トライしてください」


マキア世代向けにアレンジ!

 体幹リセットエクササイズ 

本には掲載されていないマキアだけの特別メソッドで、より効果的に体のクセをリセット。


STEP1下半身をスリムにする

肩甲骨の下部分やヒップの上部、内もも、骨盤まわりと、多くの女性が使えていない部分を一気に刺激。うまくできない場合や頭痛が起こる場合は、上半身を床につけたままでもOKです。

スタンバイ

うつぶせになる。両脚は腰幅に開いておく。

両手を頭の後ろに当て、上半身と両脚を浮かせ、背中を反らせる

脚をクロスさせ、10秒間、足首同士を押し合う

3回

クロスする脚を変えて、2と同様に10秒間キープ

3回


【次のページをチェック】ヒップをキュッと上げる体幹リセットエクササイズはこちら! 》》

STEP2 ヒップをキュッと上げる

ヒップの上部と横の筋肉を刺激。ヒップが引き締まってキュッと上がります。女性に多い、股関節のねじれも整うので、太ももの張りやO脚、セルライトへの効果も期待できますよ。

仰向けになり、両ひざを立てて足首をクロス。両手はまっすぐ地面につける。

両ひざの間は、こぶし1つ分あけておく。

2 1の状態から、 お尻だけ浮かせる

 6秒キープ×10回 

Oさん

歩き方が変わり、代謝もアップ!
全体的にスッキリ

始めて1週間ほどで「アスリートのような歩き方になった」と職場の人に言われました(笑)。姿勢がよくなったからなのかな。お腹や背中のぜい肉がなくなってきた実感もあります。朝にこの運動をするだけでじんわり汗をかき、その後も一日中、ポカポカを実感し続けるように。

from 佐久間先生

下腹~ヒップの変化が大きいですね。体幹の筋肉が使われだしたことで代謝がぐんと上がり、痩せづらいパーツのサイズダウンが叶っています。また、正しい姿勢になったことで、それまで使われすぎていた太ももがスッキリしたのも素晴らしいです。

Iさん

気にしていた上半身がスッキリ。
初めてダイエットに成功

いつもトップスがパンパンでしたが、余裕が出てきたと感じました。会社の人に「ヤセた?」と言われたり、趣味のバスケットボールをやっていても軸がブレないようになったりと予想以上の結果に驚いています。

from 佐久間先生

バスケにより、腕や太ももなどの筋肉を偏って使いすぎていたよう。体の軸である体幹の筋肉が使われだしたことで、不要な筋肉が減り、全体のサイズもダウン。人から見て変化がわかるというのは、まさに成功ですね。

Fさん

特に下半身がサイズダウン!
通勤服にゆとりができました

つねに太ももの内側に心地よい筋肉痛がありました。下半身がスッキリしたのか、通勤服のパンツも以前より余裕を感じます。また、趣味のフットサルでも、以前よりも動きが俊敏になった気がします。


from 佐久間先生

以前は重心位置が前に傾いていたことで、使われる筋肉が制限されていたよう。重心が整ったことで、二の腕から太ももまで全身バランスよくサイズダウンできましたね。体のクセがなくなると、動きも軽くなります。


MAQUIA6月号

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/甲斐美穂〈ROI〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/大塚まゆか イラスト/徳丸ゆう 取材・文/宮平なつき 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】