1. トップ
  2. 恋愛
  3. お持ち帰りされたい?彼をその気にさせるテクとエピソード

お持ち帰りされたい?彼をその気にさせるテクとエピソード

  • 2018.5.11
  • 10210 views

居酒屋やバーで飲んで「お疲れ様でした!」なんて言われてバイバイされたのでは寂しいですよね?
「私って女として魅力ないのかな」なんて思ってしまっても不思議ではありません。今回は彼をその気にさせるテクニックを紹介します。

1:手、おっきいね

さりげないボディタッチに思わずドキッとしてしまった男性は多いはず。
「この前の飲み会のときに、隣にいた女性が“手、おっきいね”って言って手を重ねてきたんですよ。彼女の手の小ささに女性を感じたし、なによりボディタッチされたことでドキッとしちゃいましたね」(Rくん/27歳)
無邪気に手の大きさを比べてみるという方法は男性受けがいいようです。酔ったフリをして寄りかかってみてもいいかもしれません。髪の毛から香る石けんの匂いが彼を誘惑することでしょう。

2:視線でアピール

目は口ほどにものを言うということわざもあるように、視線には彼を誘惑する力があります。
「俺の場合はあからさまなボディタッチよりも照れてる仕草とかに魅力を感じるかな。例えば、目が合った瞬間に下を向いて照れた表情をするとか。逆に見つめられるっていうのもドキッとするよね。その時は誘わなくても、お店を出たときに声をかけに行くかも。“家どっち”とか“一緒に帰ろうよ”とかいってさ」(Uくん/26歳)
目をそらす仕草は避けていると勘違いされては逆効果です。しかし、視線で相手を誘惑するテクニックは習得したいですね。

3:「ちょっと疲れちゃった」

一見何気ないセリフに思えても、男性を振り向かせるテクニックが隠れています。
「個室の居酒屋に入って2人で飲んでいたときに、“ちょっと疲れちゃった”って呟いて伸びをしたときはグッときたね。伸びって背筋を反らすから胸が強調されるんだよね。目の前でそれをやられると、例え女友達だったとしても女性を意識しちゃう」(Tくん/32歳)
少し上級者向けのテクニックかもしれませんが、効果は抜群のようです。

4:「おいしいから飲んでみる?」

最後は間接キスを迫る自然なテクニックを紹介します。
「ついこの間、一緒に飲んでた女性がスラッとしてクールな印象の女性だったんだけど、お酒を飲んだら“これすごいおいしい”って楽しそうに笑ったんです。それだけでもギャップ萌えだったのに、“ちょっと飲んでみる?”ってグラスを差し出してきたんですよ。どうしたって間接キスを意識しちゃいますよね」(Nくん/24歳)
無邪気なよそおいでグラスを差し出せば、男性をドキッとさせることができるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?
飲み会のときなどに役立つテクニックを紹介しました。彼をその気にさせたいときに実践してみてください。ここぞというときに使うとより効果的かもしれません。(草薙つむぎ/ライター)
(愛カツ編集部)