1. トップ
  2. ファッション
  3. 2018春夏、本田翼の”派手化”が加速中!?【clubばっさーへようこそ】

2018春夏、本田翼の”派手化”が加速中!?【clubばっさーへようこそ】

  • 2018.5.11
  • 5143 views

トップス¥16800/ディーゼル ジャパン ショートパンツ¥25000/ラグ&ボーン 表参道 イヤリング¥2900/ステラハリウッド

"本田翼カラフル化" 現在、勢いよく加速中

ネオンイエローのパーカ、オレンジのカーディガン、真っ青なパンツ、朱色のロングスカート......。クローゼットを開ければ、そこにズラリと並ぶ派手色アイテムたち。 待ち合わせ場所に行くたび、「目立ちすぎ!! 人けのない場所を選んだのに意味ないじゃん!!」と友達から怒られてしまうことも多々。どうも、カラフル好きの本田です(笑)。

そんな本田ですが、実は二十代前半まではモノト ーン一直線だったんですよ。派手色を身につけるようになったきっかけは「モノトーンは年を重ねてからいくらでも着られる。カラフルな色を着られるのは若いうちだけ。楽しまなきゃもったいないよ!」という年上女性からのアドバイス。それ以来、「今しか着られない服を着よう!」が私のキャッチフレーズに。

最近、気になるのは黄緑色をはじめとする中間色。 カラフルがトレンドの今年の春夏はさらに "本田 翼・派手化"が加速しそうな予感(笑)。 友達の皆さん、春夏もご迷惑をおかけすることになりそうですが……怒らないでね♡