1. トップ
  2. レシピ
  3. ​TOKIO松岡昌宏の家事テクはホンモノだった!『家政夫のミタゾノ』

​TOKIO松岡昌宏の家事テクはホンモノだった!『家政夫のミタゾノ』

  • 2018.5.11
  • 75668 views

TOKIO・松岡昌宏が史上最恐の家政夫・三田園薫に扮し、派遣先の家庭が抱える問題を解決していくドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)。

物語では、プロ級の家事スキルを誇る三田園をはじめ、家政婦紹介所のスゴ腕家政婦(夫)たちが数々の家事テクニックを披露。そこで今回は、ドラマで紹介された家事テクにチャレンジ。そこに待っていた、驚きの結果とは…!?

■Yシャツに付いた醤油シミの落とし方テク

第1話に登場したのは「シャツに付いた醤油(しょうゆ)のシミは、大根でたたくと落ちる」という目からウロコの家事テク。そのヒミツは、大根含まれる “ジアスターゼ”というタンパク質を分解する酵素。醤油をはじめ、乳製品や血液を落とすのに適しているというが!?

<用意するもの>
大根、ドライヤーまたはハンディ掃除機&タオル

<手順>
1.ドラマのように、大根を“手刀で切る” …ことはできないので、包丁でカット。

2.大根の断面で醤油のシミをたたく。すると、おもしろいようにシミが浮かんでくる! ただし大根の断面に醤油が付いてしまうので、筆者は途中で断面を一度洗浄。再びたたくと、目では見えないくらい真っ白になった。

3.シミが落ちたら、ドライヤーで乾かす(タオルをあてて、掃除機で吸い乾かしてもOK)。

Yシャツは薄いので、1分もすれば乾燥終了。

どこにシミがあったのかわからないレベル…これはすごい! 正直、絶対うっすらとシミが残ると思っていたので、本気で感動してしまった。

■Yシャツに付いた口紅の落とし方テク

第2話に登場したのは、「Yシャツに付いた口紅は、クレンジングオイルと台所用洗剤で落とせる」というテクニック。ドラマでは“浮気”による口紅が原因だったが、自分の洋服に口紅が付いてしまったときにも使えそう!

<用意するもの>
クレンジングオイル、歯ブラシ、白いタオル、食器用洗剤、ボウル、ドライヤー

<手順>
1.口紅が付いてしまった部分にクレンジングオイルをつける。

2.オイルを付けたところにタオルを当て、歯ブラシで小刻みにこすったりたたいたりする。

3.食器用洗剤を付け、ボウルの中でもみ洗いする。

4.ドライヤーで乾かせば完了!

落としにくいウォータープルーフの口紅で挑戦するも、見事真っ白に。

これまた半信半疑だったので、結果に驚きが隠せない。『家政夫のミタゾノ』家事テク、恐るべし…!

■水滴がつきにい、カビ予防になる窓の拭き方テク
同じく第2話に登場した“食器用洗剤を水で20倍に薄めたもので窓を拭き、その泡をキッチンペーパーで拭き取ると水滴が付きにくくなり、カビ予防にもなる”という家事テク。これだけで窓がキレイに保てるなら助かるが、その実力は?

<用意するもの>
ボウル、雑巾(布)、キッチンペーパー、食器用洗剤

<手順>
1.食器用洗剤を水で20倍に薄めたものをボウルに入れる。

2.布を浸して絞る。結構泡が出てくるので、しっかりと力を入れて絞ってみた。

3.窓を拭く。窓に泡が付くが、後で拭き取るので気にせずに…。

4.窓に残っている泡をキッチンペーパーで拭き取る。

5.そのまま空気に触れさせれば完了。

今回は、効果を試すために霧吹きで水滴を付けてみる。

すると、窓拭きしたほうは水滴が付いたそばから乾いていき、数分後には写真でもハッキリとわかるほどの差が!

カビの付きにくさについてはわからないが、少なくとも水滴の付きにくさについては実証できた。

■プリンを使ったトロトロフレンチトースト
第3話に登場したのはプリンで作るフレンチトースト。パン、牛乳、プリンだけでできる簡単スイーツのお味をチェック!

<用意するもの>
食パン2~3枚、バット、牛乳(適量)、とろける系のプリン2つ、ボウル、フライパン

<手順>
1.バットに食パンを並べ、パンに牛乳をかけて浸す。

2.プリンと、残りの牛乳をボウルで混ぜる(溶き卵程度のとろみに)。

プリンのカラメルは、入れても入れなくてもOKということで、今回は「えいっ!」とすべて投入。まぜ始めは分離しているが、徐々になじんできた。

3.2を1にかけて浸す。

4.フライパンで両面を焼いたらできあがり(弱火or中火)。

このとき、油をひかずに焼くとフライパンにくっついてしまうので、サラダ油またはバターなどを熱してから焼くのがおすすめ。

気になる味は、完全にフレンチトースト。それほどプリン味は感じないが、食感がふだんよりプルンとしている気がする。家族にも大好評で、これなら子どもと一緒にも楽しく料理ができそう!

今回試した4つのテクニックには、想像をはるかに超える素晴らしき結果が待っていた。三田園が不気味に活躍するストーリーはもちろん、今後も“信頼度高め”の家事テクから目が離せない!!
金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』
ドラマ公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/
(nakamura omame)