1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. コンセントの収納アイデア☆隅々まで気を配ってもっと素敵なインテリアに♪

コンセントの収納アイデア☆隅々まで気を配ってもっと素敵なインテリアに♪

  • 2018.5.7
  • 31972 views

どんなに素敵に部屋をコーディネートしても生活感が滲み出てしまう事ってありますよね。照明が蛍光灯だから?調味料などのラベルが統一されていないから?色々な理由が思い浮かぶかもしれませんが、コンセント周りはどうでしょうか?気を配っていますか?照明の変更はお金もそれなりにかかりますし、調味料などのラベルの統一は手間がかかります。そこまでお金も手間もかからないコンセントの収納を見直してみませんか?

コンセントカバー・ボックスでスッキリと

コンセントカバーはインテリアとして以外にも、ホコリ除けや赤ちゃんのいたずら防止などにも効果があるので、安全面を考慮してカバーに収納する方も増えているようです。見た目もすっきりしますし、安心も出来るので一石二鳥です。

こちらはコンセント周りの配線をIKEAのコンセントボックスに収納している例です。IKEAのシンプルなデザインは他の家具とも相性が良いので、コンセント周りも他の家具と違和感なくお洒落にまとまりますね。 

シンプルなキューブ型が洗練されていて格好良いコードボックスです。雑然としがちなコンセントのコードを、こちらに収納してしまえば床周りも整然として見えそうですね。木目柄だからフローリングとも相性も抜群です。 

こちらもIKEAのケーブルボックスを使って、ダイニングのコンセントや配線を収納しています。カゴやペーパーバッグなどナチュラルテイストの素材で合わせておくと、ケーブルボックスもお洒落に馴染みますね。 

100均アイテムもコンセント収納に活躍!

セリア

セリアのコンセントカバーはとってもお洒落なんです!シンプルなデザインでどんなお部屋にも合いそうですね。 

専用のコンセントカバーなどを買わずに、セリアグッズを応用している方も。こちらはセリアのペーパーボックスの持ち手の部分を利用して、コンセントの配線を通し収納している例です。ブルックリン風のお部屋にもマッチします。 

ダイソー

こちらはダイソーのコンセントカバーを使っているとのこと。コンセント周りにありがちな乱雑さが全くなく、気持ち良いほど整っています。これなら掃除やメンテナンスも手軽にできそうですね。 [mobile][toc][/mobile]

アイデアが光るコンセント収納!

塩ビパイプを使ってコンセント配線を収納。男前インテリアや、インダストリアルインテリアにベストマッチしそうな配線の隠し方です。塩ビパイプを使って武骨さをあえて出した収納がとっても格好良いです。

合板でコンセントボックスを自分でDIY。この中にコンセントや配線を丸ごと収納してしまうとのこと。パッと見の印象はお洒落な木箱が置いてあるだけに見えますよね。インテリアとしても素敵です。 

配線や付属物が何かとかさばるゲーム機。そのゲーム機の配線を発泡スチロールのブロックで配隠したり、付属のコントローラーをブロックの穴に収納したりと、子ども心もくすぐる収納方法。楽しく片付けが出来そうですね。 

こちらは配線やコンセントなどの存在感がとても少ない実例ですよね。コンセントなどをどのように収納しているか分かりますか?実はとっても意外な方法でコンセントを隠しているんです。 

実はこちらのこの大きな板自体がコンセント隠しになっているんです。コンセントカバーやボックスは目立たないデザインが多いのですが、こちらはあえて目立たせるような格好良い板を置くことで、コンセントや配線の存在感を消しています。 

配線やコンセントを丸ごとニトリのミニバスケットの中に収納して、上からシャビーシックな木箱を置いて隠しています。お洒落で可愛いのにとても簡単な収納方法なので、すぐにでも始められそうですね。 

こちらもコンセントや配線の存在感を感じませんよね。実はポスターや観葉植物で隠しているそうなんです。確かにどうせポスターや観葉植物を飾るなら、コンセントなど生活感を感じるものを隠しながら飾ると一層素敵ですね。 

太めの塩ビパイプを使って、コンセントの挿し口と配線を隠した実例。コンセントの収納や配線を収納したり隠したりする場合、周りの家具や雑貨のテイストと合わせると隠す以上の魅力的なインテリアとして活躍します。 

右半分がビフォー、左半分がアフターの画像です。右半分のインテリアでも十分お洒落ですが、モスグリーンの壁を作ったキャビネットのほうがコンセントも見えず、チラっと見える雑誌などがより格好よく見えるんです。 

持ち手などの穴があらかじめ開いている木箱を二つ選び、蝶番を付けて二つを合わせた中にコンセントを収納しています。ロック金具も付けてコンセントカバーというより、素敵なインテリア雑貨のように見えますね。 

存在感のあるエアコンに壁紙シートなどを貼ってお洒落にしてもコンセントが隠し切れない…。そんな時は、100均のフレームや金網を使ってパーテーションを作ると、コンセントの存在感がなくなり全体も雰囲気のある仕上がりに。 

小さなお子さんがいる場合、コンセントの周りにあまり近づいて欲しくないですよね。すのこをカットして組み立て、英字プレートを取り付けたお手軽なDIYですが、お洒落な雰囲気が漂っています。雑貨を飾るのも素敵です。 

セリアで木箱や板を揃えてコンセントボックスをDIY。木箱を選ぶときはコンセントを通せるように、手持ちの穴が開いているものを選ぶと後から穴をあける手間が省けます。絵の具でペイントした文字もキマっています。 

元々あったテレビボードに、コンセントの収納用扉を足してリメイクした実例です。テレビ周りにはコンセントや配線が集中して集まるので、テレビボード自体に収納場所を付け加えると配線や見た目もすっきりしますね。 

脚付きのテレビボードは床もワイパーで簡単に掃除が出来て良いですよね。でも、テレビ周りのコンセントが下に溜まっていることも。SPF材をカットして引き出し風にDIYすれば見た目も綺麗に収納できますよ。 

家具の引き出しの奥に電源を取り付けて、引き出しごとコンセントや配線の収納に利用しています。これならスマートフォンやタブレットも整理収納しながら充電できます。物の定位置も決まるとてもスマートな収納方法です。 

まとめ

今回は、コンセント収納についてご紹介させて頂きました。コンセントを収納するという事にあまり意識が行かないこともありますが、確かに長いコードが部屋の隅に乱雑に出ているのは、あまり気持ちの良いものではありませんよね。コンセントをカバーで覆えば乳幼児と生活していても安心できますし、コンセントや配線を収納できれば部屋のインテリアもより洗練されて見えそうですね。是非こちらを参考に、コンセント収納を考えてみてはいかがでしょうか?