1. トップ
  2. 恋愛
  3. 放置しすぎは危険かも?彼が喜ぶ可愛い束縛の仕方

放置しすぎは危険かも?彼が喜ぶ可愛い束縛の仕方

  • 2018.5.6
  • 20864 views

どうにも彼と恋愛観が合わなくて、彼氏を放置してしまう女性がいます。でも適度な束縛を喜ぶ男性は多いですよね。

自分は自分、彼は彼、と距離感を保った付き合い方をしていると、彼氏の方が寂しくなってしまうことも。

少し可愛い束縛の仕方を取り入れてみませんか?

1.今何してるの?と用がなくても連絡する

これは初心者向けです。特に話したいことはないんだけど、何をしているのか知っておきたいという、いい意味での支配欲の表われです。自然な会話の流れですが、相手のことがどうでもいい時に言うセリフではないですよね。

答えを聞いて彼を責めるまではやりすぎですが、一日に一度の「今何してる?」は彼に夢中な証拠だと思われるでしょう。自分がいないと寂しいんだな、と彼の庇護欲もくすぐります。

2.浮気したら許さない!と冗談交じりに言う

あなたのことが好き、を素直じゃない感じで伝える変化球です。あくまで浮気を疑っている雰囲気ではなく使うのが重要なコツです。疑っていると思われると面倒なことになりかねないので、空気を読みつつしゃれっ気を出して言いましょう。

これは、あなたは私だけのもの、という可愛らしい独占欲を感じさせる一言です。また、他の女性からも魅力的に見られているはず、という前提なので彼も悪い気はしません。

「浮気なんて絶対しないよ!」という彼の返事を笑顔で受け取りましょう。

3.彼の予定が埋まっているとき、少し寂しそうにする

彼が忙しく、なかなかかまってもらえない時もありますよね。そんな時は少し寂しそうな態度をとってみましょう。

怒るのはご法度ですが、少し寂しいの…と言われると彼もキュンとするでしょう。そのうえで彼が他の予定を優先させるのを許せば、懐の深さもアピールできます。

本当は寂しいけど我慢してる、という加減が絶妙に男心に響きますよ。

4.おわりに

いかがだったでしょうか。

ちょっとの束縛は恋をマンネリにしない秘訣です。あくまで可愛いと思われる束縛の仕方を選びたいですね。彼の気持ちを離さないであなたに夢中になるエッセンスが、程よい束縛なのです。