1. トップ
  2. ファッション
  3. オフィスシーンだけじゃもったいない!スラックスをカジュアルに着こなす方法☆

オフィスシーンだけじゃもったいない!スラックスをカジュアルに着こなす方法☆

  • 2018.5.1
  • 16562 views

かっちりとした印象のあるスラックス。通勤着として活用している方も多いのではないでしょうか?だけど、会社で穿くだけではもったいない!どんなテイストにも不思議とハマるので、是非プライベートでも穿いてほしいアイテムなのです。今回はスラックスをカジュアルダウンさせたコーディネートを、3大カラー別に紹介していきます♪

ブラック

凛としたイメージのブラックなら、カジュアルスタイルもクールにカッコよくまとまります。 

かごバッグとストローハットで夏らしく仕上げたコーディネート。ブラウスに付いたタッセルが、よりカジュアルな印象にしてくれています。モノトーンでまとめたハンサムなスタイルですね

タンクトップにキャミソールを重ねた旬な着こなしです。キャメルのサンダルで足元に抜け感をプラス。細すぎないシルエットのパンツは、合わせるものを選びません。 

シンプルでスタンダードなブラックのテーパードは、デザイン性の強いトップスとも相性抜群!クロップド丈は小柄さんにもおすすめです。 

こちらはボーダーカットソーにキャンバススニーカーを合わせた、ザ・カジュアルスタイル。今すぐにでも真似できそうなスタイルですよね。手抜きコーデに見えないのが、ブラックのパンツの良いところです。 

ホワイトのカットソーにリネンのガウンを羽織った、ナチュラルかつカッコいいコーディネートです。ヘムデザインの裾と個性的なデザインのサンダルで、1ランク上の着こなしを。 

グレー

落ち着いた印象になるグレーのきれいめパンツは、リラックス感あるコーディネートがおすすめ♪ 

ストライプのややワイドなパンツは、ゆるっとしたモックネックのカットソーと合わせて。ヒールでカッコよく穿くのも素敵ですが、明るい色のスニーカー合わせもGOOD! 

ゆとりあるサイズ感のパンツと、メタリックなスポーツサンダルを組み合わせた楽ちんスタイルです。ペーパー素材のクラッチは、サンダルと同色のショルダーに替えても◎ 

カジュアル度の高いサーマル素材のタンクトップも、スラックスとパープルのおかげでさらにオシャレに♪上品ながらも程よく力の抜けたコーディネートです。 

フリンジデザインの軽い素材のカーディガンと、ウェッジが特徴的なサンダルでエスニックな雰囲気に。アクセサリーも大ぶりなものを合わせ、とことんオリエンタルに仕上げるのがおすすめです。 

ベージュ

ベージュのスラックスパンツは品の良いレディライクなアイテム。思い切りガーリーにまとめても、辛口MIXにしても、バランスの取れたコーディネートになりますよ。 

総レースのブラウス・かごバッグ・レザーのスリッポンにベージュのスラックスを合わせた、ナチュラルかつレディな印象のコーディネート。かごバッグはトレンドのサークルバッグでも可愛いですね♡

最近また注目されているペプラム型のトップス。エッジのきいたコーディネートも、ベージュのスラックスと合わせればどこか女性らしい雰囲気になります。 

ベージュのスラックスに、ギンガムチェックのトップスやリングハンドルバッグといったトレンドアイテムを合わせた着こなしです。フレンチシックで可愛いですね♡ 

ベージュならワントーンコーデも柔らかな印象に。太めのベルトやスカーフでアクセントをつけても素敵です。 

スリットの入った裾が特徴的なパンツは、ダンガリーシャツと合わせてもOK!頑張りすぎない、こなれた印象で着こなせます。 

まとめ

普段着でも仕事着でも使えるスラックスパンツ。その時の気分で様々な着こなしを楽しんで下さいね♡