1. トップ
  2. グルメ
  3. 「BAKE×MISHIM」へ。焼き菓子と陶器の甘い方程式。

「BAKE×MISHIM」へ。焼き菓子と陶器の甘い方程式。

  • 2018.4.16
  • 894 views

「アーチャン×fractal」。fractalは美濃の名窯・兵山窯とMISHIMの共作による、梅花皮(かいらぎ)と呼ばれる釉の縮れが特徴のコレクション。デリカテッセン「アーチャン」からは「ガトーショコラ」とイベントのために特別に焼かれるパウンドケーキ(味は当日のお楽しみ)が登場。


「MISHIM POTTERY CREATION(以下MPC)」は、デザイナーの土肥牧子さんが手がける陶器とアクセサリーのブランドです。東京・護国寺にあるアトリエショップにて、3組の作り手による焼き菓子と器がコラボレーションする販売イベント「BAKE & MISHIM」が4月17日(火)〜21日(日)の5日間開催されます。

MPCの器に盛り付けられるのは、料理研究家でおからのオーソリティとしても知られる高橋典子さんの焼き菓子、MISHIMのアトリエにほど近い茗荷谷のオーガニックスイーツカフェ「クネーテン」の絶品ドイツ菓子、埼玉・小川町の名店「デリカテッセン アーチャン」の裏メニューとして知る人ぞ知るガトーショコラやパウンドケーキ。

まったく異なる個性やストーリーを背景に持つ3組の焼き菓子がMPCの器の上で出合います。試食もたくさん用意されるそうなので、春のお散歩がてら、甘い香りに包まれたアトリエを訪れてみませんか?

「クネーテン×soak」。素材にこだわって作り上げられる「クネーテン」のお菓子と4つの釉薬がかけ合わされ独特の表情を生む「soak」の皿とのコラボレーション。

「NORIKO TAKAHASHI×MISHIM×fractal」。高橋典子さんはおからを使ったマフィン3種、パウンドケーキ2種(スライス)、そしてグラノーラを用意。

【関連記事】
「アジアのベストレストラン50」授賞式、日本勢が大活躍!
パリから上陸した話題店のタルト シトロン。

BAKE & MISHIM
会期:2018年4月17日(火)〜21日(土)
場所:MISHIM ATELIER SHOP
東京都文京区音羽2-6-12 ヨネカワビル102
営)11時~17時(火〜木)、11時〜18時(金、土)
tel:03-3947-0409
http://mishim.com

 

元記事を読む