住宅ローンを「変動金利」から「固定金利」に借り換えるタイミング

【ママからのご相談】

現在変動金利で住宅ローンを借りています。新聞などでは、そろそろ固定金利に借り換えた方がよいのではないかと思わせるような意見もあるのですが、今の低金利が魅力的で固定金利に乗り換えるのもためらわれます。実際のところはどうなのでしょうか?

●A. まずは情報を知り、ご自身の見解を信じて。

ご相談ありがとうございます。ファイナンシャルプランナーの常磐麗奈です。

現在、住宅ローン金利は空前の低金利状態となっています。しかし日銀が年率2%の物価上昇率を目標として掲げていることから、近い将来金利が引き上げられて、住宅ローン金利も上昇するのではないかとの懸念も出てきています。

このまま変動金利で良いものか、でも固定金利に借り換えて返済コストが上がるのは困るという方もいるのではないでしょうか。先行きの金利がどうなるのか、これは誰も分かりません。

しかし、住宅ローン金利の決まり方を知っておくことで、どういった指標がどう影響してくるのかを知ることで、借り換えた方がよいのか、そのままで良いのか、ご自分なりに考えがまとめられると思います。

● 変動金利は短期金利に連動する

変動金利が参照しているのは、銀行の短期プライムレート(銀行の優良企業向け短期貸出金利)です。短期プライムレートは日銀の金融政策決定会合によって決まる無担保コールレートを参照しています。

短期金利の無担保コールレートは、日銀が“ゼロ金利政策”を続けているため、限りなく0%に近い値で推移しています。

● 固定金利は長期金利に連動する

固定金利が参照しているのは、10年国債利回りです。こちらは市場で取引されており、景気見通しが良くなると株が上昇し、国債が売られ、利回りが上昇します。

もとの株価上昇を背景に長期金利は上昇してもおかしくありません。

長期金利は今は、日銀が10年国債を買い支えているため、低く抑えられています。日銀は、『ゼロ金利政策と共に量的緩和策をとっており、2015年も10年国債の買い入れを増額する』と明言しています。

この政策をいつまで続けるかというと、『物価上昇率2%を安定的に持続するために必要な時点まで続ける』と決めています(日本銀行)。これがいつになるかというのは予測できません。

● 変動金利は固定金利の後に動く

日銀が10年国債の買い入れを縮小すれば、長期金利は上昇します。その結果固定金利も上昇します。しかし、政策金利引き上げとなるのは量的緩和終了後ですので、変動金利が上昇するのはこれより後になります。

しかし、銀行の施策によって住宅ローン金利がどうなるかは変わってきますので、政策金利引き上げまで上昇しないとは言い切れません。

ーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか。

変動金利と固定金利の決まる主な要因を説明しました。短期金利は金融政策に密接に関わっており、長期金利は将来のインフレ見通しに強く影響を受けるものの、昨今は日銀の買い入れで低位に抑えられているというものです。

こういったことを念頭に、借り換えの検討をしてみてはいかがでしょうか。

(ライタープロフィール)

常磐麗奈(ファイナンシャルプランナー)/大学卒業後、1年間の就職浪人を経て投資顧問会社に就職。株式運用ファンドマネージャーのアシスタントをする傍ら、海外株式へ投資する投資信託の運用レポート作成などを担当。2003年に第一子出産以降、3度の出産、育児休暇、復帰を繰り返すも、三児の育児と家事と通勤に追われる毎日に疑問を感じ、2012年に退職。20代に取得して塩漬けしていたファイナンシャルプランナーの資格を活かして起業するのが目標。さらなる知識習得のため、上級資格であるCFP®受験中。趣味は、味噌、柏餅、筍煮、梅ジュースなど、年に一度だけの手作りを楽しむこと。

元記事を読む
提供元: パピマミの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
現役ママに調査!子育てママは『自分時間』をどうやって作っている?
子どもがいると、自分の観たいテレビ番組を観たり、本を読んだりという自分の時間がなかなか作りづらくなってしまいます。自分の時間を上手に捻出できないとストレスも溜まりがちになります。そこで今回は、世のママたちがどのように『自分時間』を作っているかを紹介!なるほど、とマネしたくなるテクニックが満載です。
CaSyジャーナル
「ベルスタッフ」が日本撤退 7月末をメドに国内6店舗を閉店し英国市場に集中
「ベルスタッフ(BELSTAFF)」は、7月末をメドに日本国内6店舗(伊勢丹新宿本店本館メンズ館、阪急メンズ東京、松坂屋名古屋、大丸神戸、ギンザ シックス、三井アウトレットパーク木更津)の営業を終了、9月末で本国100%出資のジャパン社を解散し、日本から撤退する。
WWD
資格を取得したけど仕事がない!?人気ヨガインストラクターに聞く「仕事の見つけ方」
「ヨガインストラクターの資格を取得したものの、最初の仕事ってどうやって見つけたらいいの?」そんな新米ヨガインストラクターのお悩みについて、第一線で活躍する先生方に回答してもらいました。
Yoga Journal Online
「妊娠・出産で足が大きくなった?」間違いだらけの靴選び【いつから? どうやって? 疑問だらけの子どもの足育 第3回】
足育アドバイザーの高階貴子さんにお話をうかがい、3回にわたってお送りしてきた「子どもの足育」。最終回となる今回は、、座った姿勢で気を付けるべきことや、今からでも遅くないママの足育についてご紹介しましょう。
ウーマンエキサイト
積立NISAの20年後はどうしたらいいの?疑問にFPが答えます!!
【FP執筆】2018年よりスタートしました「積立NISA」ですが、周知のとおり非課税での運用が出来る期間が20年となっていますよね。20年後は随分先の話ではありますが、皆さんは20年後、つまり非課税運用が終わった時にどうすればいいのか?聞いた事ありますか?今回は何をしたらいいのか?どうしたらいいのか?にお答えしていきたいと思います。
マネタス
今日からできる! 活発になってきたわが子とのおうち遊び(1〜2歳編)【ゆるっとはなまる育児 第13話】
前回は息子の赤ちゃん時代にわが家でよくやっていたおうちでの遊びについてご紹介しましたが、今回は少し月齢が上がって1歳台に盛り上がったおうち遊びをまとめてみました。
ウーマンエキサイト
抱っこ、ハイハイ、よちよち別の足育法「骨を強くするデコボコ、足を育てるグラグラ」【いつから? どうやって? 疑問だらけの子どもの足育 第2回】
前回は、足育アドバイザーの高階貴子さんに、なぜ足育が必要なのかをお聞きしました。足育の柱は、「足を守って(=靴)育てる(=運動)こと」。今回は、どのように足を育てるのかをご紹介したいと思います。
ウーマンエキサイト
仕事中に寝てしまう新卒! リーダーとしてどう育てればいいのか……【お悩み相談】
夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよ...
レタスクラブニュース
血液型【お金の貯め方】あるある AB型はしっかり勉強して株やFXなどの投資にトライ!
ひとくちに「お金を貯める」といっても、いろいろなやり方があります。地道にコツコツ少しずつ貯める人、勉強して財テクに励む人などさまざまです。あなたはどうやってお金を貯めるタイプでしょうか? 血液型別でみてみましょう。
占いTVニュース
男の子のイヤイヤ期が怖すぎる説!? 笑顔が一転して変化する日【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第80話】
2歳といえば…イヤイヤ期。第一子は1歳の終わり頃から始まりました。第二子は、2歳になって数日で、来ました! しかもママ友から男の子のイヤイヤ期の特徴を聞き、恐ろしくなってしまいました…。
ウーマンエキサイト
妻の激しい「食べつわり」に、何を食べてもらうか右往左往!【劔樹人の「育児は、遠い日の花火ではない」 第6話】
初めて妊婦となった妻を襲う「食べつわり」。そんな日々、夫はどうやって協力して乗り切れば良いのでしょうか。
ウーマンエキサイト
脱・ずぼら女子!みるみる家事が楽しくなる、たった3つの新習慣
誰から見ても『ずぼら』な筆者が、最近、家事をきちんと、そして“楽しく”できるようになってきました。ここに至るには、何より『楽しくするための工夫』をいくつか実践してきたことが大きいと感じています。そこで『ずぼら』から脱却したい方に、家事を楽しむためのコツをご紹介したいと思います。
CaSyジャーナル
運動が苦手、姿勢が悪い、集中力がない…それって足が原因?【いつから? どうやって? 疑問だらけの子どもの足育 第1回】
年を取っても一生自分の足で歩きたいとは誰もが願うもの。そんな大事な足は、小さいころから気を付けていないといけないというのは知っていましたか? なぜ子どもの時期が大切なのか、足育アドバイザーの高階貴子さんにうかがいました。
ウーマンエキサイト
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理