1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 食品のストックを見直そう☆見せる収納や時短アイディアもご紹介!

食品のストックを見直そう☆見せる収納や時短アイディアもご紹介!

  • 2018.4.8
  • 90676 views

買い物に行けない時や、非常用として、食品をストックされている方は多いと思います。せっかくのストックですが、賞味期限切れや使いかけの食品が傷んだりして、無駄にしてはいませんか?収納方法や、ちょっとしたアイディアで、防ぐことが出来るんです。お宅のストックも見直してみませんか?

キッチンに溢れるストックを何とかしたい!

シンク下や引き出しは一目で分かるように

キッチン下の引き出しに、ケース等を使わず、ビッシリと食品を収納されています。量が多いとゴチャつきがちですが、すべて立てているので分かりやすいですね。入れ方も縦横使い分けているので、倒れにくく、空いたところに補充すれば良いようになっています。

引出しにワイドなファイルケースを並べ、中の仕切りにキャンドゥの本立てを使われています。あまりたくさんのストックをされない方は、食品を立てて入れても倒れないので、オススメです。密封容器には、小さなパッケージの物も入れられますね。 

シンク下に、鍋やフライパンと一緒に、未開封の調味料だけをストックされています。開封した物は、すべて冷蔵庫へ。シンプルで分かりやすいですね。 

メイソンジャーに、調味料や乾物類を入れてストックされています。見事に並んでいますね。自作のラベルも、見やすくて分かりやすいです。 

キッチン背面の調理台下に、調味料や乾物類等をストックされています。自作のモノトーンのラベルがお洒落。収納ケースは、上下とも持ち手付きです。開き戸の場合は、持ち手付きで、簡単に引き出せる物が便利です。 

ちょっとしたアイディアで時短になる

セリアのケースに、使いかけのルーを収納されています。中のパッケージだけでなく、外箱に記載してある分量や作り方が書いてある部分を、マスキングテープで貼って、一緒に入れています。参考にしたいアイディアですね。 

無印のEVAケースには、お吸い物の袋を収納。入れる時に、1袋づつ切り離しておくと、使う時に時短になって便利です。連結しているお菓子の袋等にも応用出来ます。ちょっとした手間ですが、使う時にイライラしなくて済みますね。 

食品庫のストックです。ビールと発泡酒を分けて収納。毎朝1本づつ冷蔵庫へ移されるそうです。残りの本数も分かりやすくて、補充もしやすいですね。 

キッチンの引き出しに、ビールと乾物類をストックされていますが、真ん中のケースにご注目。「食べてもいいよ」というラベルが貼ってあります。御主人の為の、おつまみ等を入れておくスペースだそうです。分かりやすくて、愛情も感じられますよね。 

冷蔵庫はお揃いの収納グッズとラベルで分かりやすく

野菜室を2つに仕切られています。野菜は、同じストックバッグに入れて、中身が分かりやすいように。手前には、お米や調味料等を詰め替えて入れられています。使いかけの野菜も一目で分かるので、忘れることがなくなりそうですね。 

食材や調味料等、すべて詰め替え容器に入れてストックされています。オリジナルラベルも、大きくて分かりやすいですね。冷蔵庫内の掃除もしやすそうです。 

お子様のお弁当作りの為の作り置きです。これだけ種類があれば、数日間は使い回し出来そうですね。お揃いの容器を使われているので、冷蔵庫の中の収納もスッキリ出来そうです。 

マグネットシートに食材を書いたラベルを貼って、冷蔵庫のドアに付けられています。少なくなった物は、左から右へ移動。買い物に行く前に、右側だけ写メを撮ってメモ替わりにされています。冷蔵庫を開けなくてもストックが分かり、買い物にも便利という、素晴らしいアイディアですね。 

見せる収納でお洒落にストック

キャニスターやクラフトバッグを使った収納です。キャニスターには、ハーブティー等のティーバッグをストック。中身が透けて見えるので、カバーを付けられています。落ち着いた色合いも素敵ですね。

丸みのある形が可愛い密封瓶に、手作りのスコーンとクッキーを保存されています。美味しそうで食べ過ぎてしまいそうですが、見える場所に置いて楽しみたいですね。 

手作り梅酒の梅を取り出した後、小さめの保存瓶に移し替えられた様子です。毎回、大きな瓶を開けるより楽ですよね。瓶のフォルムや梅酒の色も綺麗で、眺めていたくなります。 

パスタや粉物類を、半透明のケースにストックされています。一面に貼られた英字のオリジナルラベルがお洒落で、中身が見えても、あまり気になりませんね。モノトーンインテリアにもピッタリです。 

ドリンクやチップス等をカゴに入れて見せる収納に。北欧調のお洒落なカゴと英字のパッケージだけで、絵になる雰囲気ですね。袋を開けた後は、お洒落なクリップ等で留めたくなります。 

憧れのパントリーも見せる収納に

素朴な木の風合いがお洒落なパントリーです。調理器具と一緒に、お揃いの保存瓶が並んでいます。梅シロップや、らっきょう漬け等、長期間保存したい食材を収納されています。 

こちらのパントリーは、保存瓶と一緒に、お洒落な雑貨を置いたり、可愛いディスプレイをされています。上下の棚は、白の収納ケースやカゴで統一されていますので、カラフルな棚がより引き立ちます。家族が頻繁に立ち寄る場所でしたら、こんな演出も楽しいですね。 

備蓄食品のストック方法は?

床下収納庫のあるお宅です。収納場所が少ない場合は助かりますね。普段食べる物をストックしてもいいですが、災害時の為の長期保存出来る食品を入れておくにはピッタリの収納場所。時々チェックして、収納庫の掃除もしましょう。 

無印のポリプロピレン頑丈収納ボックスを2個購入されて、水と備蓄品をストックされています。いざという時に、取り出しやすい場所に置いておきたいですね。 

備蓄食品に加えたい、栄養補助食品です。同じ食品でも、防災用に賞味期限が長く作られている商品もあるそうです。備蓄食品は、古くならないうちに食べて補充するというのが理想です。 

まとめ

食品のストック方法も、様々なタイプがありましたね。すべてに共通しているのは、無駄にしないで使い切る、ということではないでしょうか?自分に合った方法で、すぐにでもストックを見直したいですね。