1. トップ
  2. ファッション
  3. この季節必須アイテム!どう着る?大人女子の「ボーダー柄」コーデ15選☆

この季節必須アイテム!どう着る?大人女子の「ボーダー柄」コーデ15選☆

  • 2018.4.8
  • 18670 views

これからの時期に大活躍のボーダーを、定番のスタイルから変わり種コーディネートまで!たっぷり素敵にお届けいたします!

定番ボーダーにプラスワン?こだわりコーディネートとは?

スプリングに着るボーダー柄はカラーで遊ぶ!

ベージュ&ブラウンがシックな女性を演出するこちらのボーダースプリングニットは、袖の部分がダルメシアンになった変わり種ボーダー。大人の女性にぴったりな、かっこいいコーディネートには、ホワイトのワイドパンツで。

パッと明るく華やかな雰囲気のこちらのコーディネートは、春色たっぷりの、グリーンで!ヒールのイエローもしっかり差し色カラーで素敵ですね。なかなか挑戦しにくいあなたには、ホワイトのフレアスカートがおすすめ。 

定番カラー「ネイビー&ホワイトボーダー」。ボーダーラインが、アンダーアレンジされていることで、フェイスラインをスッキリ見せてくれます。ベージュのスプリングコートなどで差し色をプラスして、大人カジュアルスタイルにコーディネート。 

カジュアルになりすぎな「レッド&ホワイトボーダー」は、ロングスカートで大人っぽくコーディネート。ベージュを合わせることでぐっと落ち着いた雰囲気になりますよ。もちろんデニムなどもバッチリハマります。 

ネイビー&ホワイトも、ニットの編み方一つでこんなに雰囲気が変わります!ショルダーラインが透かし編みになったこちらのニットはイエローのビタミンカラーでコーディネート!バッグもブルー系&イエローで合わせたら、ヒールでちょっとしたお出かけ着になりますね。 

こだわりのスタイル!一味違ったボーダー柄の楽しみ方

パフスリーブが可愛らしさを醸し出している、こちらのスプリングニット。イエローとホワイトのボーダーは爽やかな春色イメージにぴったりですね。春らしいアイスブルーのデニムをボトムにチョイスしてみるのはいかがでしょうか?透かし編みなど丁寧な施しが、品よく見えますね。 

ピンク、ネイビーが女性らしいカラフルボーダーニット!ボトムは同じくネイビーに揃えてコーディネートしており、シックな大人の雰囲気に。サンダルは差し色プラス、フラットサンダルで春のカジュアルラインに。 

レースインナーを着ているようなこちらのTOPSは、裾と袖に長めのレースがアレンジされていて、とっても可愛らしい雰囲気に。デニムで大人っぽさをプラスしたコーディネートで。差し色のヒールはカラフルなものをチョイスして、春らしさをアピールしてみるのはいかがでしょうか? 

bigシルエットワイドデニムがおしゃれ感を醸し出している、こちらのコーディネート。ボーダーニットはショート丈のカーディガンをチョイスしてみるだけで、ぐんとスタイル良く女性らしくまとまります。もちろんヒールで着こなしてくださいね。 

ワンピース&スカートで女性らしくボーダーコーディネートを。

カーキ&ホワイト&グレーが素敵なワンピース。決めすぎないサマーラフスタイルには、ゆるめのカーキ系の羽織ものを一枚プラスして。セクシーなシルエットに着崩しをプラスした今風コーデの完成です。

ブラック&ホワイトワンピースは、ワイドデニムをプラスしたナチュラルスタイルに。足元はモカシンなどでエスニックスタイルにもコーディネートできます。休日ラフスタイルは、これで決まりです。 

デニムジャケットにハマりすぎる「レッド&ネイビーカラー」。ありがちカラーならボトムに。スカートにボーダーをチョイスしたこだわりコーディネート。細身のシルエットがボーダー柄でも、スタイルをよく見せる秘訣です! 

ナチュラルスタイルは断然素材で決まる!コットン素材のボーダー×ストライプワンピースは、カーゴパンツでおしゃれナチュラルスタイルにコーディネート。ターバンやサンダルなどでエスニックにも、シンプルスタイルにもアレンジ可能。もちろんデニムパンツや、生成りコットンなどのパンツもしっくりハマります。 

ラメ入りボーダーが素敵なこちらのスピリングニットワンピースは、ロング丈でキャップやキャスケットなどをコーディネートして、カジュアルラインにも。もちろんピンヒールや、アクセサリーなどでおとなのお出かけスタイルにも使える一枚です。 

ホワイト、オレンジがセンス良く個性的なボーダー柄のワンピースは、ヘンリーネック風なエスニックぽさが個性的なあなたをおしゃれにコーディネートしてくれます。ホワイトワンピースを引き締めて見せてくれる、濃いめのワイドデニムで。差し色のブラウンは、何にでも合うレザー仕様のバッグなどと合わせるとおしゃれです。 

まとめ

カラースプリング&サマーボーダーコーディネートいかがでしたか?ありがちなボーダー柄も、カラーやコーディネート次第で、カジュアルにもカッコよくも、おしゃれにもシックにもなりますよ。大人マリンスタイル楽しんでくださいね。