1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. シンプルなモノトーンインテリアにアクセントを!素敵なアイデア実例集☆

シンプルなモノトーンインテリアにアクセントを!素敵なアイデア実例集☆

  • 2018.4.6
  • 13884 views

モノトーンでまとめたシンプルで大人っぽいインテリアに、目を引くインパクトを加えたいという方は多いと思います。そこで今回は、モノトーンインテリアのアクセントを作るアイディアをご紹介いたします。

リビング

リアルな世界地図のウォールステッカーに、目が吸い寄せられる写真。こちらのウォールステッカーはオリジナルデザインですが、カフェ風や男前インテリアに合うデザインなど、モノクロのウォールステッカーが沢山市販されていますよ!

フライングタイガーの雲のオブジェは、目を引きつける可愛らしいデザイン♪小さな小物を置くことができるので、カスタマイズできますよ。 

こちらのグレーの雲型ハンガーは、ハンドメイドの作品です。柔らかな雲の風合いが出ており、シックなモノトーンの空間が柔らかくなっていますね♪モノトーン空間に柔らかい毛糸素材をプラスすると、こうした優しい空間作りができます。 

こちらのハンドメイドのサボテンオブジェは、元気が出てきそうな縦長のサボテンと、インパクトのあるモノトーン配色がとってもユニーク。個性的なオブジェを加えると、モノトーンの部屋にメリハリが生まれます。 

マリメッコのウニッコ柄は、モノトーン配色を選ぶことで、シンプルなモノトーン空間をおしゃれに見せてくれます。ウニッコ柄のように目立つ柄を選ぶなら、他を無地にすると、うるさくなりません。 

ハンドメイドのウィービングタペストリーが、壁にメリハリを生んでくれている写真です。黒い塊があるとかなりパンチがあるように見えますが、柔らかい毛糸素材を使えば黒のインパクトを和らげることができますよ! 

モノトーンインテリアにエアープランツなどの植物を飾る際には、写真のように黒い玉石と組み合わせてみてはいかがですか?艷やかな黒の石と柔らかい葉が組み合わさり、スタイリッシュに見せてくれますよ♪ 

こちらの写真では、ストライプのファブリックを籠にまとめて見せる収納をしています。白と黒のストライプはインパクトを見せつつも、うるさくならずにすっきりと見える柄。 

白壁にメッシュネットを取り付けて、様々なポストカードを飾ったアイディア。メッシュネットのクールな雰囲気に、ポストカードの賑やかさが加わって、個性が見えるコーナーになっていますね。 

収納ボックスに黒を使うと、隅にさり気なく置いておいてもおしゃれですよ!ボックスのサイズやデザインを統一することが、インパクトを持たせつつも、おしゃれに見せるコツとなっています。 

キッチン周りや食器

白いキッチン家電や雑貨に白黒ストライプ柄を加えると、キッチンインテリアがスタイリッシュになりますよ♪広い範囲に使わず、ポイントで使うことで、ストライプが引き立ちます。

マリメッコのプケッティのマグカップです。シックな配色でありながら、北欧デザインらしい温もりがあって、モノトーンインテリアを柔らかく見せてくれること間違いなし。 

こちらはケユカのカトラリーです。使っていない時にもさり気なくカウンターやテーブル脇に飾っておけば、寂しいキッチン空間にメリハリが生まれますよ。 

トイレ空間

生活感がでるから目立たせたくないトイレットペーパーも、写真のようにモノトーンのおしゃれな紙で巻くことで、インテリアとして楽しむことができますよ!様々な柄を選ぶと、シンプルで寂しくなりがちなモノトーンのトイレインテリアが賑やかになりますね。 

サワデーハッピー「パルファム・ラメールノアールの香り」は黒ボトルで、トイレの目立つところに置いておきたくなるおしゃれなデザインが魅力。存在感があるから、トイレインテリアのポイントとして活躍してくれます。 

洗面所

洗面所の歯磨きボトルにモノトーン配色のカバーをつけた例。好きな柄の紙をラッピング用の透明な袋に入れて歯磨き粉に巻きつけることで作ります。この方法なら、歯磨き粉の元々のデザインを隠しつつ、洗面台まわりをおしゃれに見せてくれますよ! 

まとめ

今回は、モノトーンインテリアに映えるアクセント作りのアイディアをご紹介しました。モノトーンインテリアは色味がない分、形や柄、素材のユニークさを生かすことができますよ。今回の記事を参考に、モノトーンのアクセントを作っていただければ幸いです。

元記事を読む