1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おうちの中に収納を作ろう!無印良品の壁に付けられる家具・フックを使ったアイディア

おうちの中に収納を作ろう!無印良品の壁に付けられる家具・フックを使ったアイディア

  • 2018.4.1
  • 65512 views

無印良品の壁に付けられる家具・フックは、ちょっとした収納をつくりたいときに便利なアイテム。石膏ボードの壁であればどこでも付けられるので、「賃貸で穴が開いてしまうのが気になる」という人にもおすすめのアイテムです。今回は壁に付けられる家具・フックを利用した収納アイディアをご紹介します。

ちょい置きに便利なフックを利用しよう

バッグ収納

毎日使うバッグや、買い物バッグは、置き場所を決めておかないとすぐに「どこに行ったっけ?」と探さなくてはなりません。フックを使って引っ掛けるだけなら、収納もらくちん。お気に入りのバッグなら、掛けて置くだけですてきなインテリアにもなりますよ。

衣類収納

ここでは、子ども用のコートやバッグなどを引っ掛けて利用しています。ポールハンガーもありますが、大きいものや重たいものなどでハンガーが倒れると危ないですよね。壁に付けられる家具・フックは耐荷重も2キロと、安定感があるので安心して使うことができますよ。 

ハンガー収納

洗濯機の横のわずかなスペースを使って、ランドリーバッグやハンガーを収納しています。この位置にハンガーがあれば、洗濯が終わったときにさっと掛けられるので便利ですね。壁に付けられる家具・フックはこうしたデッドスペースの利用にも役立ちますよ。 

エプロン収納

毎日使うエプロンですが、ちょっと脱ぎたいときや汚れてしまったとき、置く場所に困りますよね。こうして定位置を考えて置けば、使うときも片づけるときも便利ですね。着替える服や室内用のはおりものなど、ちょっとした服を掛けたいときにも使えそうです。 

洗面所収納

タオルやコップ掛けに壁に付けられる家具・フックを使っています。タオルハンガーがなくて不便、というときにも壁に付けられる家具・フックは大活躍しますよ。コップも引っ掛けておくことで衛生的ですね。 

補助便座収納

小さな子どもがいるおうちでは使うことの多い補助便座。収納方法に困っている人も多いのではないでしょうか。このように壁に付けられる家具・フックに掛けておけば、衛生的で子どもでも取り出しやすいですね。 

洗濯桶収納

こちらは、洗濯桶として人気のフレディレックウォッシュタブです。大きさもありかさばるものですが、このように壁に付けられる家具・フックに掛けておくことで、省スペースに収納できます。 

ほうき収納

玄関で、ほうきを収納するのに壁に付けられる家具・フックを利用しています。床面から少し浮かせた位置に掛けておくことで、衛生的でほうきも傷みません。シンプルなフックなので、玄関にあっても違和感なく使えます。 

まとめ

いかがでしたか?無印良品の壁に付けられる家具・フックを使うことで、さまざまなアイテムの収納ができます。ちょっとここにものを掛けたいな、フックがあれば便利だな、と思ったら、ぜひおうちに取り入れてみてくださいね。