1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エキゾチックな世界に憧れて♡モロッコインテリアを気軽に取り入れる方法15選

エキゾチックな世界に憧れて♡モロッコインテリアを気軽に取り入れる方法15選

  • 2018.4.1
  • 11213 views

モロッコインテリアといえば、そのカラフルな色使いとエキゾチックな模様が魅力的ですよね!今回は、そんなモロッコインテリアを紐解いて、気軽にインテリアに取り入れる方法をご紹介いたします。

異国情緒あふれるモロッコインテリアの魅力

半外空間の演出法

こちらは、リヤドと呼ばれるモロッコの伝統的な作りです。開放的なリビングのような空間に、クッションやラグをローズ系の色味に抑えて、調和の取れたインテリアを実現しています。独特な雰囲気のランプシェードがポイントになっていますね。

テラスのような空間に、ストライプ柄のファブリックがすっきりとした印象で目をひきますね。大きめのグリーンを空間に吊るすことで、内外空間を上手に仕切って居心地の良い空間にしています。 

リゾート感あふれるグリーンを空間の真ん中に配置することで、ラグジュアリーな雰囲気を与えています。レンガ色の特徴的な模様のファブリックと清楚な白いファブリックの組み合わせも、バランスの取れたインテリアを実現しています。 

お庭の一角も、ネイティブ柄のタペストリーやモロッコのクッションのプフが雰囲気を盛り上げています。また、写真のように木に照明をからめたり、ロープやマクラメのインテリア小物を吊り下げたりと、細かい工夫も参考になりますね。 

こちらは、外から見たテラスの様子です。開放的になりすぎないように、バランスよくグリーンを配置して適度にカモフラージュをしているので、見えすぎる心配はありませんね。 

白い扉を開くと、天井から吊り下げられた椅子がゆらゆらと揺れ、ゆっくりとした時間が流れそうな空間です。ネイティブ柄のクッションや、独特な模様のラグが自然と溶け込んでいますね。 

中庭のような場所に、ころんとしたデザインが可愛いラタンの椅子が並んでいます。開放的な天井から無数のグリーンを吊るすことで、まるで森の中のような居心地の良い空間を作り出しています。 

レンガ色の外壁とサボテンの組み合わせが、異国情緒あふれる雰囲気を与えています。ラタンのビーチチェアはシンプルな白いマットとも相性が良いので、インテリアに取り入れやすいですね。 

独特な模様使い

幾何学模様が特徴的なイスラム模様をふんだんに使ったこちらのプールサイドは、ブルー系に統一していることで涼しげな印象に。所々にあるグリーンも、より瑞々しさを与えていますね。 

一つ一つがモロッカンな変わったデザインのインテリア小物ですが、ベージュ系にまとめられているので上品な印象を与えていますね。チェアや植木鉢など、所々にラタンの優しい素材を取り入れているのもポイントです。 

手描きのタッチのような壁紙とカラフルな色使いのクッションがキュートな印象です。動物モチーフの飾りが多いですが、古典的なデザインと現代的なデザインなどを織り交ぜることでおしゃれな雰囲気を作り出していますね。 

大胆な色使い

レンガ色に統一されたインテリアは、暑いモロッコの様子を現しているかのようです。そんな中でも、天井の繊細なイスラム模様や、同じものがないクッションデザインなど、細かなこだわりを感じ取ることができますね。

カラフルな色合いのラグやクッションは、乱雑に積み重ねてもおしゃれですね。カゴバッグは、飾るだけではもったいないので、グリーンを入れる鉢カバーとしても活用できます。 

シックな色使い

カラフルなインテリアが多いモロッコインテリアですが、こちらのようにアースカラーでまとめたシンプルなスタイルも。土壁が涼しげな心地よい空間を作り出していますね。モノトーンインテリアにまとめれば、都会的なラグジュアリーな印象に変化することもできますよ。 

白を基調としたベッドルームは、クッションとラグをモロッカンスタイルにチェンジするだけで印象を変えることができますね。写真のように、模様が主張しすぎないシンプルなものを選べば、気軽にインテリアに取り入れることができますよ。 

まとめ

今回は、モロッコインテリアを気軽に取り入れる方法をご紹介しましたがいかがでしたか?空間の作り方や、ファブリックの選び方まで、今回の記事を参考にエキゾチックな世界「モロッコインテリア」を取り入れてみてくださいね!