1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 収納をもっとおしゃれに楽しく!「ラベルシール」の実例ラインナップ!

収納をもっとおしゃれに楽しく!「ラベルシール」の実例ラインナップ!

  • 2018.3.30
  • 20561 views

最近は、キャニスターや詰め替えボトルなど、買ってきたものを入れ替えて使う方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのがラベルシール。オリジナリティをより高めるために、今回は素敵な実例をお届けいたします。

市販のお洒落なラベルシール

まずは、使い道が広がるダイソーのアルファベット&ナンバーシール。自由に文字が組み合わせて便利な上に、水に強いので冷蔵庫収納のラベルにもピッタリですね。

こちらは100均ワッツのラベルシール。どんなキャニスターにも合う、モノトーンのラベルが嬉しいですね。沢山ある調味料類は、ラベルシールを貼ることで家事効率がグンとアップします。 

キャンドゥのシンプルなラベルシールを、冷蔵庫収納に活用されているアイデア。手書き風のタッチで描かれた文字がお洒落なシールは、整理整頓されている冷蔵庫によく馴染んでいます。 

一つ前の写真にもあります調味料ボトルにも、キャンドゥのラベルシールで分かりやすく。丸いシールなので、フタの部分にすんなりと収まります。貼る位置によって雰囲気も変わりますね。 

続いても同じくキャンドゥのラベルシール。揃えられた調味料ボトルが、ラベルシールによってセンスアップされています。毎日目に入るものだからこそ、スッキリとまとめておくと、調理の時間も楽しめますね。 

シンプルな詰め替えボトルにラベルシールを貼ることで、一気にお洒落なボトルに変身します。洗濯洗剤類を、このようにオリジナルボトルに詰め替えると、統一感が出てスッキリします。 

素敵なオリジナルラベルシール

続いては、素敵なアイデア満載の手作りオリジナルラベルを、ご覧下さい。ディスプレイがお洒落なグリーンにオリジナルラベルを貼って、一段とスタイリッシュな空間。すぐに取り入れたい素敵なアイデアです。 

洗濯洗剤類は、買ってきたパッケージのままだとカラフルなので、モノトーンインテリアの中では浮いてしまいがちです。このように詰め替えボトルに入れ替えると、オリジナルラベルも貼ってお洒落になり、スッキリします。 

セリアの入浴剤詰め替えボトルに、入浴剤やバスソルトを入れ替えて、統一感がある収納です。素敵なオリジナルラベルは白とグレーが、ホワイトボトルにピッタリです。 

スタイリッシュなデザインのこちらも、オリジナルラベルです。洗濯洗剤類からハンドソープの入れ物まで統一され、オリジナリティが漂うカッコ良いデザインは、毎日使うのも楽しみになりますね。 

シャンプー類やボディソープの詰め替えボトルは、このように透明だと減り具合が分かって便利ですね。このようにオリジナルラベルを貼ると、お洒落度はグンッと高まります。

どうしても生活感が出てしまう、掃除用のスプレーボトル。こんな風に詰め替えるだけで、お掃除の時間が少しだけ楽しくなりそうです。オリジナルラベルの位置も見やすい場所に貼られていて、真似したいアイデアです。 

続いては、ボトルの下の部分にオリジナルラベルを貼られた活用法。無印良品のシンプルボトルに、モノトーンラベルがアクセントになっています。イラストを入れると、可愛らしさが一段と増しますね。 

大きめの文字が見やすいオリジナルラベルは、調味料とオイル類をスッキリと統一されたボトルにピッタリです。形も色もバラバラな容器が、詰め替えることで見た目だけでなく、使い易さも一段とアップします。 

お子様のおもちゃ類の収納には、イラスト入りのラベルシールを貼ると、お子様にも分かりやすくなりますね。収納ケースも同じ色やデザインで揃えて、さらにまとまって見えます。 

まとめ

今回は、収納をより機能的にお洒落にしてくれる、ラベルシールに注目してお届けいたしました。100均でお洒落なシールも手に入り、またはオリジナルで手作りされても楽しそうなラベルを使って、収納グッズにアクセントを付けて楽しんで下さいね。