1. トップ
  2. レシピ
  3. 彼は絶対大好き…! おうちデートの晩ごはん『生姜焼き』レシピ

彼は絶対大好き…! おうちデートの晩ごはん『生姜焼き』レシピ

  • 2018.3.30
  • 7324 views

彼は絶対大好き…! おうちデートの晩ごはん『生姜焼き』レシピ

連載第73回目は、春においしい春キャベツを使って作る ”生姜焼き”! 家庭料理の定番中の定番、生姜焼きに甘くて柔らかい春キャベツを加えて一緒に炒め合わせます。調味料は生姜のしぼり汁に酒・みりん・しょうゆを1:1:1に合わせるだけ! とってもシンプルで簡単だけど生姜の香りが食欲をそそり、おいしく仕上がりますよ♪

『生姜焼き』

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 73

旬食材は、キャベツ!

今回の旬食材は春キャベツ! 旬は春、夏、冬と3回あり、春キャベツは3~5月、夏キャベツは7~8月、冬キャベツは1~3月ごろに旬を迎えます。なかでも春キャベツは水分を多く含み、甘くてやわらかいため、生でもおいしくいただけます♪
そんなキャベツは、女性に嬉しいビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCはメラニンの生成を抑える働きや、コラーゲンの生成を促してくれ、美肌効果が期待できます。また、抗酸化作用もあるのでアンチエイジング効果も期待できます!
甘くてやわらかくて生でもおいしい、春キャベツ♪ これから暑くなる季節に備えて、美肌を目指して積極的に摂り入れたい食材ですね。ぜひ旬のこの時期に春だけのおいしさを味わってみてはいかがでしょうか!

材料はこちら!

【材料(二人分)】
・豚切り落とし肉:200~250g
・春キャベツ:1/2玉
・玉ネギ:中1個または大1/2個
・ピーマン:2個
・塩:適量
・コショウ:お好みで
・オリーブ油:適量
(調味料)
・ショウガ:2かけ
・酒:大さじ1と1/2
・みりん:大さじ1と1/2
・しょうゆ:大さじ1と1/2

まず、下準備を始めます。~その1:キャベツをひと口大に切ります。

キャベツは葉の部分をひと口大に切りわける。芯の部分はうす切りにする。

まず、下準備を始めます。~その2:ピーマンを細切りにします。

ピーマンは種を除き、縦4等分の細切りにする。

まず、下準備を始めます。~その3:玉ネギをくし切りにする。

玉ネギは芯を除き1㎝幅のくし切りにする。

まず、下準備を始めます。~その4:ショウガをすりおろす。

ショウガはよく洗い、皮付きのまますりおろす。

まず、下準備を始めます。~その5:調味料を合わせる。

酒、みりん、しょうゆをあらかじめ合わせておく。

ショウガのしぼり汁も半量加え、混ぜ合わせる。
ショウガのしぼり汁の残り半量は仕上げのときに使います。

では、作ります! まずキャベツとピーマンを炒めます。

フライパンにオリーブ油を加え熱します。キャベツ、ピーマンを加え強火でさっと炒めます。

炒めた野菜はバットに取り出します。

炒めたキャベツとピーマンはバットに取り出します。

豚肉を炒めます。

同じフライパンにオリーブ油を加えて熱し、強めの中火で豚肉を炒めます。

塩、コショウをします。

豚肉に塩を振り、お好みでコショウを適量振ります。

玉ネギを加え一緒に炒めます。

豚肉の色が半分変わったところで玉ネギを加え一緒に炒め合わせます。

調味料を加えます。

玉ネギが透明になったところで調味料を回し入れます。一緒によく炒め合わせます。

キャベツとピーマンを戻し入れます。

最初に炒めたキャベツ、ピーマンを戻し入れ一緒に強火で炒め合わせます。

残りのショウガのしぼり汁を加えます。

残りのショウガのしぼり汁も加え、手早く炒め合わせ仕上げます。

器に盛り付けます。

器に盛り付けます。

おいしさのアレンジポイント♪

甘めの仕上がりがお好みの方は、調味料に砂糖を小さじ1程度加えてください。