1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性から「相性が良い」と思ってもらえる方法

男性から「相性が良い」と思ってもらえる方法

  • 2018.3.30
  • 66481 views

好きなものや性格が似ている。重要視するポイントが共通する。行動パターンが同じ……
そんなところから、「相性が良い」という判断を下す人が多いと思います。
また、相性の良し悪しが恋愛を左右することは、小学生でも知っている事実です。
「相性が良い」と言われることで、相手を急に意識したり、恋人候補に見出したりすることもあるでしょう。
ということは、好きな男性に相性が良いと思ってもらえれば、恋が進展するはず!
いきなり付き合うことにはならないとしても、注目されるきっかけになるに違いありません。

彼が好きなものを正しく把握する

好きな人に対して、ひたすら自分のことを話して理解してもらおうとする人がいますが、これは逆効果。
相手をよく理解して、好きなものや興味ある分野に共感することで、距離は縮まるのです。
そのため、「相性が良い」と思ってもらうには、彼をまずよく観察します。
好きなものは何か、何にポリシーを持っているのか、嫌いなタイプはどういう人かなどを、正しく把握しましょう。
そうすれば、会話をするときも、LINEやメールを送るときも、彼が食いつきそうな話題を提供できます。相性の良さをアピールするための、大切な準備になるのです。

彼がよく使う言葉をマネする

彼氏の口癖を彼女が言うようになるとか、奥さんのしゃべり口調がいつの間にか旦那さんにも移る、といったことはよくあります。
また、価値観が合う人とは仲良くなりやすいのですが、恋人同士や夫婦は長く一緒にいることで、お互いの価値観を無意識のうちにすり合わせしているといえます。
ですので、彼の話す内容、しゃべり方、LINEやメールの内容をよく観察して、「頻繁に出てくる単語」をマネして使うようにすると、親近感を持ってもらいやすくなるでしょう。
単語以外にも、方言によるイントネーションや、独特の言い回しなどがあれば、それとなく真似してみるのです。
ただし、あまりにも特徴的すぎるものは、ある程度親しくなってからマネたほうが良いかもしれません。
それほど親しくない間柄では、からかっているのかと誤解される可能性があります。

彼の色に染まる

「相性の良さ」をわかりやすく自覚できるのは、共通点を多く見つけたときではないでしょうか。
彼の好きなものに興味があるというアピールをして、彼が好みそうなファッションに身を包み、彼が行きつけにするお店の常連になれば、「ウマが合いそう」と思ってもらえるはずです。
関心を持ってもらい、異性として意識してもらうまでは、すすんで彼の色に染まってみると良いでしょう。
けれど、ストーカーじみた行動にならないように注意!
彼好みの外見にするには、それまでと大幅なイメージチェンジをする必要があるなら、一気に変えるのではなく、少しずつ変えていくと良いかもしれません。
また、彼本人や行きつけのお店に対して、強引に押しかけるような行動は厳禁です。
あくまでさりげなく、自然に「似ている」と思わせることが大事なのです。
ほかにも、向き合って話すときに相手の動作をマネするとか、自分が贈りたいものではなく、彼が欲しがりそうなプレゼントを贈るなど、方法はまだ様々あります。
重要なのは、彼に親近感を抱かせること。
まだ出会ったばかりだったり、彼が自分にまったく興味を持ってくれなかったりするなら、自己アピールは二の次でしょう。
「相性が良い」「一緒にいるとリラックスできる。素の自分がさらけ出せる」「居心地が良い」――そんな風に思ってもらえれば、関係は着実に進展しているはずです。

(沙木貴咲/ライター)
(愛カツ編集部)