1. トップ
  2. 恋愛
  3. マジかよ…男がドン引きする「女を感じられなくなる」NG行動

マジかよ…男がドン引きする「女を感じられなくなる」NG行動

  • 2018.3.29
  • 2722 views

どんなに親密になっても、女を感じられなくなるような行動を取る女性のことは、男性は「恋人にしたい」とは思えません。
男性は見ていないようで意外と細かい部分まで見ていたりもするので、普段の何気ない行動から気をつけておくべきでしょう。
そこで今回は、男がドン引きする「女を感じられなくなる」NG行動を紹介します。

■「足を開いて」座る

足を開いて座る行為は、女性が思っている以上に男性に与える印象を悪くします。

それだけで、だらしなくて下品で育ちが悪そうに、男性の目には映ってしまうものなのです。
足は女性の美しさを際立たせる部分でもあるので、ちゃんと足を閉じて座れなかったり、がに股で歩いたりする女性は、女らしさがかなり欠けても見えるはず。

どんなにファッションやメイクで美しく着飾っていても、だらしなさが滲み出ていたら、男性には引かれてしまうだけでしょう。

■「汚い言葉」をよく使う

言葉遣いは、その人の性格や本性などを表すものでもあるでしょう。

上品で美しい完璧な言葉遣いをする必要はないですが、あまりにも汚い言葉をよく発する女性だと、イメージはかなり悪くなるはず。
特に、「てめぇ」「うぜぇ」「だりぃ」「うるせぇ」といった男言葉がふとしたときに出るような女性だと、“女”を感じることもできなくなるかも。

また、そういう言葉をいつまでも使っていると、大人になりきれていないようにも見えるし、常識がないとも思われてしまいますよ。

■「恥じらい」がほとんどない

男性は女性の恥らう姿にドキッとするものですし、思わず“女”を感じたりもするもの。

逆にいうと、恥じらいのない女性のことは、異性としては見ることができないものなのです。
平気でゲップをしたり、手を当てずにくしゃみをしたり、人前でも当たり前のように化粧をしたり…。

普通なら隠すべき部分を隠そうとせずに行える女性には、男性はドキッとすることなどできないでしょうし、おばさんっぽい印象を持つだけでしょう。

■「生々しい下ネタ」を口にする

お酒の席などで、酔った勢いで下ネタを話したりすることもあるでしょう。

でも、そんなときに、あまりにも生々しい下ネタを話してしまうと、男性には確実に引かれてしまいます。
下ネタを話してはいけないわけではないですが、下品すぎる単語を口にしたり、自分の体験を赤裸々に語りすぎたりすると、男性からの評価は間違いなくガタ落ち。

「絶対に彼女にはしたくない」とも感じるでしょうし、せいぜい遊び相手にしか見てもらえなくなるはずですよ。

おわりに

最低限の「女性らしさ」は、やはり持っていなければダメです。そこが欠けている女性のことは男性も意識することができないので、興味すら持ってもらえないままになってしまいますよ。(山田周平/ライター)
(愛カツ編集部)