1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. レトロな雰囲気が似合うお部屋にするには?レトロアイテム&インテリアコーディネート15選

レトロな雰囲気が似合うお部屋にするには?レトロアイテム&インテリアコーディネート15選

  • 2018.3.27
  • 8402 views

レトロなお部屋といえば何が思い浮かびますか?「おばあちゃん家のようなお部屋」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、もっと現代的な要素を取り入れて、おしゃれな空間を手に入れたいですよね!今回は、そんなレトロな雰囲気が似合うお部屋のレトロアイテムとインテリアコーディネート例をご紹介します。

レトロな雰囲気が似合うインテリアづくり

目指すのは、現代的でおしゃれなレトロ

ヴィンテージ感のある北欧インテリアを取り入れたこちらのお部屋は、落ち着いたブラウンのテーブルクロスが印象的ですね。ランプシェードも同系色のものを取り入れることで、よりレトロな雰囲気を味わえます。

こちらは、ナチュラルテイストにプラスしてレトロなタイルが雰囲気にマッチしたスタイルですね。台所のオープンな飾り棚には、さりげなくレトロなデザインのグラスも覗かせています。 

昔のアンティークなミシンやストーブがあるだけで、レトロなインテリアの完成です。ウッディなキッチンカウンターや窓辺のグリーンとも相性がバッチリですね。 

昔のデザインの壁掛け時計がレトロな雰囲気を出していますね。こちらのシンプルなデザインは、どんなインテリアにも合わせやすいのでオススメです。 

レトロなすりガラス照明は、心がほっと温まりますね。食卓を囲むダイニングテーブルの上に設置したり、トイレや洗面所などに設置してもまた違った雰囲気が味わえそうです。 

古材を敷き詰めた壁と、ヴィンテージなデザインが素敵なカップの組み合わせがとてもおしゃれです。飾り棚はDIYで、コレクションがどんどん増えていくのも楽しいですね。 

古めかしいガラス棚に、素朴な風合いのカップやソーサーを並べるのも素敵ですね。抑えた色味に統一すれば、ナチュラルな雰囲気に。特徴的なスプーンも遊び心があって良いですね。 

こちらはカフェインテリアですが参考に。黒板とレトロな照明の組み合わせが、インダストリアルな雰囲気もありスタイリッシュな空間を与えています。 

今では実用的に使うこともないと思いますが、タイプライターをインテリアとして飾ると一気にレトロな雰囲気になりますね。アンティークショップなどに行けば、おしゃれなデザインのタイプライターが手に入るのでオススメです。 

シンプルでナチュラルな棚ですが、くすんだ青いケースと柿の自然な色合いの組み合わせが、素朴な雰囲気のレトロ感を出しています。果物の色味もインテリアに生かすことができますね。 

アンティークな家具やカバンの中に、一際目立つスツールカバーが、レトロな温かみを与えています。編み物が得意な方は、スツールカバーにこだわって手作りされても良いかもしれません。

シャビーな風合いが第一印象のこちらのお部屋ですが、所々にロッキングチェアやレコードプレイヤー、ペンダントライトなどのレトロなアイテムが置かれているので、優しい気持ちになりますね。 

くすんだピンクの椅子、照明器具、ソファなどのレトロアイテムが、同じく古い造りのお部屋にマッチしていますね。上手にレトロアイテムを使いつつも、現代的な過ごしやすい作業スペースのような空間を作られています。 

すりガラスの窓が幻想的な雰囲気のこちらのお部屋は、可愛らしいけど懐かしみのあるレトロなファブリックの椅子が素敵ですね。カーテンや壁を落ち着いたダークブラウンに統一することで、よりレトロなファブリックが目に入りやすくなっています。 

温かい色合いのステンドグラスのランプがお部屋を優しく照らします。窓辺のアンティークなアイアンのフレームとも相性がばっちりですね。レトロな雰囲気を重視するには、寒色系ではなく、写真のような暖色系のステンドグラスを選ぶのがポイントです。 

まとめ

いかがでしたか?今回は、レトロな雰囲気が似合うお部屋のレトロアイテムとインテリアコーディネート例をご紹介しました。所々に、レトロな要素と現代的な要素をプラスすることで、おしゃれなレトロ空間が実現することがわかりましたね。ぜひ今回の記事を参考に、レトロな雰囲気が似合うお部屋を実現してみて下さいね!