1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男子が悩む「どうしても理解できない」女子の行動パターン3つ

男子が悩む「どうしても理解できない」女子の行動パターン3つ

  • 2018.3.27
  • 37497 views

どんなに女性のことをよく知っていても、たとえ姉や妹がいるとしても、男性には理解しがたい女性の言動があるようです。
今回はその、男性には理解しがたい女性の行動についてお伝えします。

①彼氏がいてもほかの男性に愛想を振りまく

「妙に飲み会でベタベタしてくるから、『彼氏いないのかな? チャンス!』と思って話をしていたら、彼氏からLINEが来て。『えー!』って感じ」(27歳・建築)
「視線がいつも合うから、こっちのこと気になってるのかな? って飲みに誘ってみたら、『私彼氏いるんだ』って。だったら何でくるの?」(24歳・サービス業)
なんか、こっちのことを誘っているような感じがするのに、実際の所は彼氏付き。「それってどういうこと?」と不思議がったり、呆れたりする声が多数。彼氏がいたとしても、気にせずアタックしてくる男性もいますが少数派。
もし、あなたに彼氏がいるのであれば、思わせぶりな行動は避けたほうがいいですね。

②どうでもいいと言っているのにどうでもよくない

「彼女と『どこにメシ食いにいこうか?』と話をしていて、『どこでもいいよー』って言われたから、『ラーメン行こうよ!』と言ったら、『ラーメンは嫌!』って。どうでもよくないじゃん」(23歳・学生)
「プレゼントは何でもいいと言われたから、自分が選んだピアスをあげたら、露骨に嫌な顔をされた。だったら何でもいいって言わないでほしい」(24歳・商社)
「あなたが決めていいよ」とか「どうでもいいよー」という女性は多いと思いますが、実はそこには裏があると思います。「(私が良いと思うものなら)何でもいいよ」とみなさん考えていますよね? 男性は混乱してしまうので、ちゃんとリクエストを伝えてあげたほうが良いと思います。
「私が良いと思うもの」を男性に自発的にイメージしてもらうのはちょっと難しいです。

③話に結論がない

「女友達と電話していて、延々と愚痴られて。『こうしたら?』と言っても、『うーん…』って。結局何がしたいの!?」(29歳・土木)
「くだらない世間話されて、『ふんふん』って聞き流してたら、キレられて。『いつまで、くだらない話を続けるんだよ!』と思った」(25歳・コンサル)
女性のみなさんにとって、会話とは相手に聞いてほしい、共感してほしいものであって、何か答えがほしいわけではないと思います。でも、男性としては、オチが無い話や、解決しない悩みは聞いているのが苦痛。もし、気になる相手と話をするときには、そのことは頭に入れておいたほうがいいと思います。
 
いかがでしょうか?男性と女性は根本的に考え方が違うため、分かり合えない部分もあると思います。
それは仕方のないことですが、男性が女性のどんなところを理解できないか、どういう考え方をするかを知って、歩み寄ることで、気になる彼との関係が良くなると思います。また、カップルの場合は、相手の考え方が分かるとケンカが減ったり、より仲良くなれますよ。
(愛カツ編集部)