1. トップ
  2. ダイエット
  3. 目指せ最高の第一印象!「自己紹介で男性のハートを掴む」5つのポイント

目指せ最高の第一印象!「自己紹介で男性のハートを掴む」5つのポイント

  • 2018.3.27
  • 17095 views

気になる彼に意識してもらうにはどんな自己紹介が効果的なのかな?と悩んでいるあなた。男性に好印象な自己紹介には実はポイントがあるんです。
ついやってしまいがちなのが、簡潔に済ませてしまわないと…と慌ててしまうこと!そこでグダグダになってしまうならあらかじめしっかりと下準備をしておく必要アリです。
今回は男性のハートを掴む自己紹介での5つのポイントをご紹介したいと思います。

■1、初対面ではとても重要!名前の伝え方

自己紹介に必ず必要となってくるのが自分の名前ですよね。この名前の伝え方一つでも男性からの印象を変えられるポイントがあるのです。
自分の名前を伝える時には、相手が親しみやすいように自分のニックネームを伝えると好印象です。
ニックネームを伝える事で、相手があなたと話すときに呼びやすくなります。よく苗字や名前だと覚えられないなんて人もいるはず、そんな時に役立つのがニックネームなのです。例えば…
・「やまだ はなです。名前にも入っている花を育てるのに最近ハマっています。みんなからはハナと呼ばれているので、皆さんも気軽に呼んでくださね。」
このように名前と最近興味のあることを合わせて紹介するパターンだったり
・「さとう ふみのです。メガネを掛けているのが印象的なようで、よく読書しそう!なんて言われますが本は漫画を読むくらいです。友達からはふみちゃんって呼ばれてます。」
自分の印象を上手く笑いに変えてみるなどの特徴を交えるのも良い自己紹介ではないでしょうか?
このように相手が呼びやすいよう自分からニックネームを紹介するのは相手の印象にも残りやすいのでお勧めです。

■2、自分の”得意なこと”で心を掴もう

あなたが相手に興味を抱く要素ってどこにあるでしょうか?
例えばスポーツをやっていたり電化製品を扱うのが得意だったり…興味がわく事ってその人それぞれですよね。そのような自分が得意としていることを自己紹介に取り入れるのも第一印象を良くする一つの方法と言えるでしょう。
ここでは自己紹介で自分の得意分野を存分にアピールするというAさんのお話をご紹介したいと思います。
*Aさん(20代女性・インストラクター)
「仕事がら体を動かすのと、インストラクターの資格を持っているので体を動かすのが好きと言うアピールと体の事が気になるならいい運動法をアドバイスできたりするのが強みかな。意外に男性でもどう運動したら良いのかわからないとか言う人が多いので、こんなトレーニングをすればこの筋肉が引き締まるよ!なんて話に繋がります。気になる人ならそこから会話を広げて一緒にアウトドアデートの約束を取り付けますね。」
自分の長所を自己紹介でアピールして、そこから会話を広げていくテクニックは学ぶべきポイントが沢山ありますよね。このように、自分の得意なことは積極的に男性にアピールすべし!

■3、声の大きさで自己紹介は決まる?

次に自己紹介で大切なのは「声の大きさ」です。男性との出会いの場って周りが騒がしいですよね。そのような場面で声が小さくモゴモゴ話していると折角の自己紹介も台無しです。
あくまでも大きすぎない声でゆっくりと相手に伝えているという事を意識するのが大切です。またこれとプラスして、声のトーンとハキハキ話すポイントに気をつけましょう。
なるべくトーンは高めにすると明るい印象を相手に与えることができ、ハキハキと話す事で相手に伝わりやすくなるのです。このポイントをふまえて自己紹介をすると相手に明るい印象を与えることができるでしょう。

■4、表情と姿勢で印象を良くしよう

第一印象で笑顔の人を見ると誰でも良い印象を受けますよね。このように表情というのは相手の目に最初に見えてしまうものですから、その表情を笑顔にすると印象は良くなるでしょう。
もし笑顔ができるか不安であれば、少し家でトレーニングをしてみると良いかもしれません。ただ闇雲に笑顔の練習をするのではなく、なるべくなら自己紹介をしながら笑顔のタイミングを確認するのがお勧め!
鏡に向かって自己紹介をしてみて笑顔のタイミングを知っておけば、自己紹介全体を自然に印象よく進められるでしょう。また姿勢についても、背筋を伸ばしていると自信のある立ち振る舞いに見えます。
猫背がクセになっている…なんて方は印象アップの為に日常的に姿勢を意識して生活していれば、いざ男性と会う場面でも無意識に姿勢に集中できるはずです。

■5、話している時、手の位置に気をつけて!

続いて話している時の手の位置についてですが、良く緊張してしまうと服を掴んでしまったり髪を触ってしまったりすることはありませんか?
この仕草が実は相手に「緊張しています」と伝えてしまうのであまり良い印象を与えません。ですから、もし手の位置に困ったら立ち上がり話し出す前にお腹のあたりで自然に手を重ねましょう。
座っている時も同様で膝の上で手を重ねると清楚な印象を与える事ができます。自己紹介の時には是非手の位置にも注意してみると良いでしょう。
 
いかがでしたか?
これらのポイントを取り入れればあなたの自己紹介もグッと印象が良くなること間違い無し!
まずは一つからでも実践して男性からの印象アップを狙いましょう。(きえお/ライター)
(愛カツ編集部)