1. トップ
  2. 恋愛
  3. 飲み会ではここを見て!男性が本命にしかしないこと3つ

飲み会ではここを見て!男性が本命にしかしないこと3つ

  • 2018.3.26
  • 6136 views

出会いの場でもある飲み会ですが、男性が「遊び」として近づいているのか「本気」で近づいているのか判断が難しいこと、ありませんか?
今回は、男性が飲み会で本命の女性にしかしない行動についてご紹介しましょう。

困っているときにかばう

「飲み会で、本命の彼女が周りから無茶ぶりをされていると、ついかばってしまいます。困っている姿は見たくないし、俺が助けないと!と思ってしまう。」(28歳/ドライバー)
「本気でいいなと思う女の子が、周りから下ネタをふられていて、何て答えていいか困っていたので、思わずかばってしまいました。あと、好きな子の口から下ネタを聞きたくないという気持ちもありますし。」(26歳/営業職)
アルコールの入るお酒の場では、男性からの無茶ぶりや下ネタなどが飛び交う場面も。本命の彼女を助けたい、また彼女の口から下ネタを聞きたくないという男心もあるようです。自分が困っている場面で助けてくれる男性は、脈ありかもしれません。

デートは具体的に誘う

「正直、気のない子には『今度遊ぼうよー』だけで終わってしまうけど、本命の子に対しては『〇日空いている?』と具体的に誘うようにしていますね。」(33歳/会社員)
「飲み会は、その場限りということが多いので、本気で気になる子は次の約束をしておかないと!と必死になってしまいます。」(30歳/消防士)
その場の社交辞令ではなく、自分から積極的に連絡先を聞いて、デートに誘ってくる行動もポイント。ただし、具体的な日にちを提案されてデートに誘われても時間帯が夜から、というケースは注意が必要かもしれません。昼間からのデートに誘われたら本命度が高いかも!?

下心を出さない

「遊びの子に対しては『このあと、うち来る?』と気軽に誘えるけど、本命の子に対してはその日に家に誘うことはないかな。」(23歳/大学院生)
「本命の子に対しては、気軽にボディタッチできない。仮に本気で拒否られたら、かなりへこんでしまいそう。」(27歳/会社員)
本命の女性から「チャラい」「遊んでいる人」と思われたくないという理由から誠実さをアピールする男性もいるようです。本気で考えている女性だからこそ、大切にしたいという想いも。飲み会中に、やたらと触ってくる、下ネタをふってくるといった男性は遊びの可能性が高いかもしれませんね。
遊び目的で近づいてくる男性も女性を口説こうと必死なため、一見本気の女性に対する態度と判断がしにくいですが、ふとした瞬間にその差がでます。飲み会の場ではしっかりと見極めたいですね。
(愛カツ編集部)

の記事をもっとみる