1. トップ
  2. レシピ
  3. カブの旨みを無駄なく味わえる! 「カブのおろしご飯」

カブの旨みを無駄なく味わえる! 「カブのおろしご飯」

  • 2018.3.26
  • 8268 views

カブの葉っぱには栄養がたくさんあることは知っていますか? 葉っぱ部分をどう調理していいかわからず、無駄にしてしまっていた…そんな方にぜひ作ってみてもらいたいレシピ「カブのおろし炊き込みご飯」をご紹介します。

カブをまるごと使ったこちらの炊き込みご飯は、すりおろしたカブから染み出た旨みとご飯の風味が絶妙。鮮やかな色合いも食欲をそそります。

カブの葉にはビタミン、鉄分、カルシウム、カリウムや食物繊維などが含まれ栄養豊富。ヘルシーにいただけるのも嬉しいですよね。

ぜひカブの葉のおいしさも味わってみてくださいね。

■カブのおろしご飯

1時間 1人分450Kcal

レシピ制作 E・レシピ

<材料 2人分>
材料 ( 2 人分 )
お米 1.5合
カブ 1~2個
酒 大さじ1.5
顆粒かつおダシの素 大さじ1
白ゴマ 大さじ1

<下準備>
・お米は炊く30分以上前に洗い、ザルに上げておく。

・カブは皮をむき、すりおろす。葉は分量外の塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、粗熱が取れたら幅5mmに切る。

<作り方>
1、炊飯器に洗ったお米を入れ、すりおろしたカブ、酒、顆粒かつおダシの素を加える。通常に炊く水量線まで分量外の水を加えてスイッチを入れる。

2、(炊き上がったら10分蒸らす。炊飯器の底から持ち上げるように混ぜ、余分な水分を飛ばさせる。カブの葉、白ゴマを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。

コツ・ポイントお米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。最初に入れる水が最もお米が吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。

おいしいカブは、葉っぱの緑がみずみずしく、白い茎に張りがあって傷がないものを選びましょう。

(ジェイ真葉)

元記事を読む