1. トップ
  2. ファッション
  3. うっとり~ 美しい食器を“自分へのご褒美”にしてみる?

うっとり~ 美しい食器を“自分へのご褒美”にしてみる?

  • 2018.3.25
  • 505 views

うっとり~ 美しい食器を“自分へのご褒美”にしてみる?

テーブルコーディネートを格上げしてくれるシックな食器たち。素材やデザインに作り手のこだわりが垣間見える逸品は、新生活を迎える人へのギフトや自分へのご褒美にぴったり。

空の色を思わせる、美しい色合いにうっとり。

トルコブルーの深鉢は『Francfranc』の新ライン「マスターレシピ」のもの。料理をたっぷり盛っても、余白を残しても素敵。テーブルのセンターや棚上に飾っておくだけでも空間に変化が。φ16.5×H3.5cm¥5,000(Francfranc TEL:03・5785・2111)

ゆらぎを感じさせる独特なデザインにひとめぼれ。

有機的なフォルムに心惹かれるプレートは、吹きガラス工房『フレスコ』から。濃淡のある色は、“霞”を表現したもの。和、洋、デザートまで幅広い料理にマッチ。形状違いでグレーなども。約φ5.5×H1.8cm¥3,800(シボネ青山 TEL:03・3475・8017)

家でおいしくビールを飲みたい人に

熱伝導率の高い錫製ビアカップは、ビール好きならぜひ持っておきたいアイテム。錫にはイオン効果があり、飲み物をまろやかにしてくれるとか! 使用前にカップを冷蔵庫で冷やすのもおすすめ。φ6.1×H11.5cm¥5,600(SEMPRE HOME TEL:03・6407・9081)

大自然に囲まれたイタリア・トスカーナの工房から。

世界中にファンを持つ『クリスチャンヌ・ペロション』の器。こちらのコーヒーカップは、浅いボディと細い持ち手の優美なバランスが魅力。独特な存在感を放ちながら、生活になじむ逸品。約φ8×H6cm各¥11,500(doinel TEL:03・3470・5007)
※『anan』2018年3月28日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・西森 萌 文・間宮寧子