1. トップ
  2. ファッション
  3. 「タイトスカート」はオールシーズン着回せる!春の大人カジュアル&きれいめコーデ

「タイトスカート」はオールシーズン着回せる!春の大人カジュアル&きれいめコーデ

  • 2018.3.24
  • 18601 views

穿くだけでクラシカルな雰囲気を、醸し出すタイトスカート。ゆれるシルエットがトレンドの今季、タイトスカートの人気も根強く維持されています。今回は、タイトスカートに合わせた大人カジュアルときれいめスタイルを、ぜひご覧ください。

大人カジュアルコーデ

フロントに深く入ったスリットが、シルエットに動きを出してくれるロングタイトスカート。鮮やかなピンクが、カジュアルコーデに女性らしさをチラつかせる、リラックスコーデになりました。

カジュアルの定番ボーダーも、今年はマキシタイトスカートに合わせると、新鮮度がアップします。ビビットなブルーを主役に、控えめな色合いで統一すると、軽やかなニュアンスが出て好印象に仕上がります。 

Tシャツ×ストレッチ素材のコットンタイトスカートの組み合わせが、休日カジュアルにピッタリなコーディネート。リラックスムード満点の着こなしには、ハイカットスニーカーが良く似合います。 

ストレッチの入ったコットン素材に、リネンも混ざって清涼感のある、ミリタリータイトスカート。軽やかにカゴバッグを合わせて、季節感も表した大人の休日スタイルです。 

柔らかいラベンダートップスに、大胆なブロックチェックスカートが見事に調和された、リラックスカジュアルスタイル。ウエストの後ろに、ゴムが施されているスカートは履き心地も抜群です。 

ウエストベルトが、引き締まったシルエットを作り出してくれる、チノタイトスカート。定番のベージュボトムス×デニムジャケットも、タイトスカートにするだけで、大人の上品さが加わります。 

いつものジーンズをデニムタイトスカートにチェンジすると、カジュアルコーデの中にも女性らしさが見え隠れします。 オールシーズン活躍のデニムタイトスカート。春はボーダーカットソーに合わせて、気負わずに穿きこなしたいですね。 

大人きれいめコーデ

一枚で二着分楽しめる、リバーシブルタイプスカート。今年らしいハイネックの透け感ブラウスと合わせて、落ち着いた大人の印象も漂わせ、高揚感のある装いです。 

ミディ丈タイトスカートは、オールシーズン使える万能アイテム。春先は、このような鮮やかなプラムで、思いっきり季節を楽しみたいですね。ポイント使いの靴が、ワンランクアップに仕上げてくれます。 

シャープな印象のストライプ×タイトスカートで、知性が漂う大人の女性のスタイル。シルエットがキレイに見えるデザインは、爽やかでサラリとした生地なので、ストレスなく穿きこなせます。

春らしい爽やかな花柄が、タイトスカートにプリントされると、上品さが際立ちます。存在感のあるスカートは、他のアイテムをシンプルにすると、清潔感が一層際立つコーディネートになります。 

今年の春のトレンド、パステルカラーを取り入れ、ワークポケットがアクセントになっているタイトスカート。動きやすい素材なので、オフィスにもカジュアルにも通用する、有能アイテムです。 

ラップ風のディテールとウエストリボンで、オリジナリティも感じられるタイトスカート。Vラインが大胆なトップスに合わせるスカートは、フレッシュなイエローをセレクトして、季節感を意識した大人のコーディネートです。 

フロントジップタイプのタイトスカートは、シンプルにシルエットをキレイに見せる、上品な一枚です。柔らかい生成り色は、可愛らしいドットフリルシャツと合わせて、好バランスに出来上がりました。 

白いトップスに、鮮やかなオレンジが映える、清潔感の漂うコーディネート。ウエストのゴム仕様が、ストレスフリーな履き心地をもたらしてくれるタイトスカートです。 

まとめ

今回は、女性らしいシルエットで魅せるタイトスカートに注目して、お届けいたしました。きれいめもカジュアルにも決まる、タイトスカート。お気に入りの丈とデザイン、シルエットにこだわって、今年の春はタイトスカートに合わせた着こなしを、楽しんで下さいね。