1. トップ
  2. ヘア
  3. どのヘアスタイルと相性がいいの?人気の前髪を長さ別にご紹介!

どのヘアスタイルと相性がいいの?人気の前髪を長さ別にご紹介!

  • 2018.3.23
  • 8290 views

やりたいスタイルは決まったものの、前髪はどうしようかな?なんてお悩みではないですか?今回は、最近人気の前髪と、相性がいいスタイルを比べられるように長さ別にご紹介します!

透け?ショート?ウザ?相性がいいスタイルは?人気の前髪を長さ別にご紹介!

ショート

全体的にスッキリとしたベリーショート。ショートバングもいいですが、長めの透けバングも可愛いですね。前髪が長いのでボーイッシュなスタイルですが、少し女らしさも残せます。

王道のショートバング×ベリーショート。明るめカラーも可愛いスタイルです。丸顔さんはショートにするなら、ショートバングがバランスよくなります。 

重めのマッシュ系ショート。全体を重くするよりは、透けバングにすることで抜け感が出てスッキリした印象に。明るいカラーにしているので、重くなりがちなマッシュ系ショートに動きが出て軽く見えます。 

暗めカラーの重さのあるショートヘア。少し軽めのウザバングでクールな印象に。くせ毛風のルーズなウェーブとの相性も良く、重いスタイルに動きがついていていいですね。 

こちらも軽めのウザバング。長めのショートボブ系のスタイルで、重いスタイルですが前髪が軽いので暗い印象になりにくくなっています。髪の量が多い人は、軽めの前髪にしたほうがバランスがよくなります。 

ボブ

シンプルな内巻きボブに、透けバングは大人の女性におすすめのスタイル。特に面長さんにおすすめで、重めの前髪やショートバングにするよりもバランスがよくなります。 

人気の外ハネボブ。少し重さのある毛先と透けバングが可愛いですね。軽めにしてあるので、スッキリ見せたいときは前髪を流して、サイドを耳にかけるアレンジにしてもいいかも。 

こちらも外ハネですが、長めのウザバングにすると大人の雰囲気に。同じスタイルでも前髪で印象がかなり変わるので、童顔に見えやすい人は長めの前髪にするのがおすすめ。 

クルクルのしっかりパーマはショートバングで個性的なスタイルに。全体には少し重さがあるスタイルにして、前髪をスッキリさせるのもバランスがよくなります。 

ルーズなウェーブが可愛いボブ。ショートバング気味の透けバングでワンポイントに。軽く流すように分け目を変えたり、ウェット仕上げにしたりとアレンジも楽しめます。 

ミディアム&ロング

ゆるめのウェーブに透けバング。相性のいい組み合わせですね。暗めのカラーなので、重くなりがちですが透けバングにすることで抜け感が出ます。

ゆるふわのロングヘアにウザバング。長めの前髪は大人っぽい印象にもなり、縦長のシルエットで丸顔さんに似合いやすくなります。こちらはセンターパートですが、サイドに分けるとまた印象も変わるのでアレンジが楽しめます。 

重めウェーブのミディアムスタイル。カラーも暗めですが、ショートバングで個性的な印象になっています。ウザバングや透けバングにすると大人っぽい印象になりますが、個性的に見せたい人はショートバングに。 

重めのロングヘアと透けバングも相性がいい組み合わせ。カラーも暗いので軽めの前髪にしたほうが抜け感も出やすく、アレンジした時にも便利です。 

軽めのウェーブスタイルにウザバング。ルーズなウェーブと、長めの前髪でクールな印象に。ロングウェーブは甘めになりがちですが、長めの前髪とルーズに仕上げることで甘くなりにくく。 

ブラント系のロングヘア、ショートバングが個性的です。暗めのカラーにショートバングがクールでカッコいいですね。 

まとめ

顔型や見せたいイメージによっても似合う前髪が変わってきますよね。面長さんは、縦長に見せないスタイルを選ぶのがおすすめです。丸顔さんは、縦長に見せるようにするとスッキリと見えます。いつも童顔に見えてしまう人は、ぱっつん系をやめて長めのウザバングや透けバングに。全体に変えなくても、すぐに印象が変えやすい前髪のチェンジはおススメですよ。