1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「花言葉」を意識して飾る!ポジティブで素敵な意味を持つ観葉植物をご紹介♪

「花言葉」を意識して飾る!ポジティブで素敵な意味を持つ観葉植物をご紹介♪

  • 2018.3.23
  • 7300 views

バラやチューリップなど、華やかで可憐な様を見せる花々にそれぞれ与えられた「花言葉」は、パキラやゴムの木といった樹木にもつけられていることをご存知でしょうか?今回は、これから新生活を始める方や、お部屋の模様替えを考えている方にオススメしたい、ポジティブな花言葉を持つ観葉植物をご紹介していきます。

パキラの花言葉は「快活」「勝利」

育てやすく、風水でも人気が高い観葉植物

鮮やかなグリーンの葉っぱが付く様が、まるで天に向かって手を広げているような姿に見えるパキラ。育てやすく、古くから縁起物として風水にも取り入れられるほど人気のある観葉植物です。花言葉は「快活」「勝利」で、その活力あふれる姿を表現したかのようです。

パキラは観葉植物の中でも日本の気候に合いやすく、耐陰性があり、直射日光が当たりすぎない場所であればどこでも置け、水やりなどのお世話も簡単です。そのため、育てやすさと縁起物として好まれるといった点もあり、観葉植物初心者の方にもオススメできます。 

ナチュラルなグリーンの柔らかさと快活さで、場を和ませ元気にする魅力があるパキラは、特にリビングルームのインテリアとして好まれる傾向にあります。こちらのインテリア例では、全体的にナチュラルカラーで統一し、ネイチャーさと活力あふれるパキラを置くことで、より憩いの場としての面を強くしています。 

ゴムの木の花言葉は「永久の幸せ」

生命力あふれるゴムの木を飾り、生き生きとした魅力をプラス

楕円形で濃い緑の大きな葉っぱが特徴的なゴムの木は、その生命力あふれる様から風水などでも人気の高い観葉植物です。ゴムの木という名の由来は、樹木からとれる樹液がゴムの原料として使われていたことから、つけられたそうです。 

ゴムの木の花言葉は、「永久の幸せ」とされ、青々と葉っぱを大きく茂らせる様は確かに永遠の若さや、活力といったポジティブなイメージが湧きます。そうした性質からパキラと同じく風水でも人気があり、縁起の良いものとして贈答品などにも使われる機会が多いです。 

ナチュラルで鮮やかな濃いグリーンは、どのようなインテリアスタイルとも相性が良いのですが、特に男前インテリアとの相性は抜群です。こちらのインテリア例でも男前な雰囲気漂う空間に、ゴムの木がインパクトを感じさせ、重厚かつネイチャーな空間に仕上げています。 

ウンベラータの花言葉は「夫婦愛」「すこやか」「永久の幸せ」

大ぶりで青々とした葉が、生命力とナチュラルな魅力を感じさせる

生命感あふれる大きめの葉っぱの形が、まるでハートのように見えることから、特に女性を中心としてインテリア人気の高いウンベラータ。その花言葉も「夫婦愛」や「すこやか」、「永遠の幸せ」と実にポジティブです。そのため、新婚の方や親しい方への贈答品としても喜ばれやすい観葉植物です。 

生命力が強く、日本の気候変化にも適応しやすいため育てやすいウンベラータは、丹精を込めて育ててあげれば、愛情に応えて大きく健やかに生長してくれます。大きなハート形の葉っぱも相まって、お部屋のシンボルツリーとしてもオススメできます。 

大ぶりな葉っぱが青々と茂るウンベラータですが、ナチュラルな優しさも感じさせる観葉植物なので、どのようなインテリアスタイルにも馴染みやすいのが魅力です。こちらのインテリア例でも、ゴムの木などのほかの観葉植物と調和し、お部屋に優しいグリーンの憩いを与えています。 

モンステラの花言葉は「嬉しい便り」「壮大な計画」

ボタニカルな葉っぱがトロピカルで陽気な雰囲気をプラス

トロピカルな雰囲気で、アロハシャツのテキスタイルデザインにも取り入れられるほど、オシャレな観葉植物として人気のモンステラ。花言葉は、「うれしい便り」と「壮大な計画」と実に前向きなイメージです。濃く生命力あふれるグリーンはお部屋にネイチャーな魅力を与えるとともに、活力もプラスしてくれます。 

モンステラは熱帯アメリカ原産で、どこかモンスターみたいな奇妙でインパクトのある外観を意味してか、ラテン語で「怪物」を意味する名前が付けられました。熱帯原産ではありますが、大きな樹木が生い茂るジャングルに生育しているため、耐陰性があり日本の気候とマッチした生態から、ポピュラーな観葉植物として日本でも愛されています。 

個性的でボタニカルな魅力あふれるモンステラは、どのようなインテリアにおいてもその活力的な雰囲気を漂わせつつ、より魅力あふれる空間にしてくれます。こちらのモダンな雰囲気漂うモノトーンなリビングでも、大きく青々と葉っぱを茂らすモンステラが目を引き、それでいて空間に馴染み、より魅力的にしています。 

エバーフレッシュの花言葉は「歓喜」「胸のときめき」

繊細でナチュラルな柔らかさで、お部屋に穏やかな雰囲気を与える

繊細で優し気なシルエットが涼し気な印象を与えるエバーフレッシュは、そのたおやかさと生命力を感じさせる佇まいから、「歓喜」や「胸のときめき」といった花言葉を持っています。ねむの木の仲間で、昼間は葉っぱを広げ、夜になるとまるで眠るように葉っぱを閉じるといった姿の変化を楽しむことができます。

環境変化に強く、日本の気候とも馴染みやすいため、お部屋に涼し気でナチュラルな魅力を与える観葉植物として人気があります。また、エバーフレッシュは丁寧に愛情を込めて育ててあげることで、鮮やかな黄色い花を咲かせ、可憐な様を見せてくれます。 

爽やかで繊細な雰囲気を漂わせ、柔らかなナチュラルさを感じさせるエバーフレッシュは、どのようなインテリアスタイルとも合わせやすく、ネイチャーな魅力をプラスしてくれます。ヴィンテージな雰囲気漂う男前インテリアに置けば、その涼やかさがアクセントになり、より居心地の良い空間を演出してくれます。 

まだまだある、ポジティブな花ことばを持つ観葉植物

ポジティブな花言葉を持つ植物を飾り、より素敵なお部屋に

土を必要とせず、水分や養分を空気中から補給する性質から、どのような空間でもインテリアとして取り入れやすいエアプランツもまた、「不屈」というポジティブな花言葉を持っています。柔らかいながらもたくましく、ラフな雰囲気を漂わせつつも、華麗な花を咲かせるエアプランツにふさわしい花言葉と言えます。 

ミステリアスでユーモアあふれるシルエットで隠れファンの多いコウモリランには、「信頼」、「助け合う」、「魔法」といった前向きな意味合いの花言葉があります。意外と思われるかもしれませんが、コウモリランには、岩石や樹木などに着生して育つ性質があるため、実にふさわしい花言葉と言えます。 

丸っこいフォルムと鋭いトゲがびっしり生えているアンバランスさが、実にユーモラスな魅力あふれるサボテンは、観葉植物の中でも根強い人気を誇ります。その花言葉は、「燃える心」「暖かい心」「枯れない愛」と前向きで、一年中枯れることのないサボテンの性質と、その個性を表したかのようです。 

肉厚の葉っぱが花のように集まり、まるでバラやダリアを思わせる華やかな姿で、特に女性からの人気が高いエケベリア。花言葉は、「穏やか」「風雅な」「優美な」「たくましい」と、エケベリアを表すかのような意味合いです。その華麗な姿とは裏腹に、頑健で生命力が強いため、初心者でも安心して育てることができます。 

小さな葉っぱが、まるで可憐な花のように生えているのが特徴的なシュガーバインは、「すこやか」という花言葉を持っています。シュガーバインが持つナチュラルな柔らかいグリーンの魅力と、キュートな雰囲気を漂わせる様に似合った花言葉です。 

まとめ

今回は、ポジティブな意味合いの花言葉を持つ観葉植物をご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?観葉植物の花ことばを理解したうえで、リビングやダイニングなどに置くことで、より深みのある魅力を持ったお部屋にすることができます。これからインテリアに観葉植物を取り入れたいという方や、友人への贈り物として観葉植物をプレゼントしたいという方は、是非参考になさってください。