1. トップ
  2. ファッション
  3. 今年の春のイチオシ!「ピンクトップス」で大人きれいめ&カジュアルな着こなし術

今年の春のイチオシ!「ピンクトップス」で大人きれいめ&カジュアルな着こなし術

  • 2018.3.23
  • 16619 views

春の陽気な気候につられて、ファッションも明るめにシフトチェンジの時期ですね。今回は、いくつになって女性を魅了する「ピンク」のトップスに注目して、コーディネートをお届けいたします。

大人きれいめスタイル

後ろがVネックになっている、2wayタイプのブラウス。とろみ感があり抜き襟気味なので、トレンド感もバッチリ抑えています。ギンガムチェックのパンツと合わせて、上級者のスタイルが完成です。

ピンクと言ってもバリエーションも豊富なので、選び方によって幅広いシーンに活躍してくれます。このような、淡いピンクならガーリーになり過ぎずに、大人の女性が着こなしやすいですね。 

女性らしいシルエットを演出してくれる、大人の女性の定番アイテム、スキッパーブラウス。控えめなピンクなら、ピンク初挑戦でも取り入れやすいですね。小物で遊び心を加えた、大人のスタイルです。 

一枚で華やかなデザインの、オフショルブラウス。ブラウスを主役に、色味は抑えると決まります。優しいピンクと白でまとめたコーディネートは、清潔感にあふれる女性らしいスタイルです。 

トレンド感がたっぷりの今年らしいスカートに合わせるのは、リラックスな雰囲気の優しいピンクトップス。ゆるくなり過ぎないよう、きちんと感のあるバッグで、引き締めることも忘れずに。 

さり気なくストライプ柄が施されたブラウスは、フレア袖がお洒落な一枚です。ベージュの品のあるスカートと合わせ、正統派なスタイルが完成。辛口テイストの靴が、甘すぎないコーディネートに仕上げてくれます。 

シンプルなデザインながら、ニュアンスを感じるのは、シームレスなボディと袖。一枚でこなれ感が出せる優れもののトップスには、清潔感の漂うネイビーの揺れるスカートがよく合います。 

サッシュベルトがセットになったブラウスは、注目度の高いアイテム。柔らかいピンクと、衿ぐりの抜け感が上品な雰囲気を与えてくれるブラウスには、スッキリとした紺のワイドパンツを合わせると、知的さもアップされます。 

甘いデザインのブラウスに、クリーンな白で潔さを足した、コーディネートです。ブラウスを主役に見せたいので、あえてシンプルな配色が、洗練されたスタイルを作り上げてくれます。 

大人カジュアルスタイル

一枚で魅せるオフショルダーに、トレンドのボリュームスリーブが施されたフェミニンなアイテム。鮮やかなピンクには、いつものジーンズに合わせると、甘さもセーブできるので、好バランスな着こなしになります。

前から見るとシンプルなデザインですが、バックフレアが施され、ディテールに凝ったブラウス。大人の女性が着こなしやすいピンクベージュは、取り入れるだけで上品さを醸し出してくれるカラーです。 

今年の春も引き続き、ボリューム袖人気は衰えません。シンプルな着こなしの中にも、トレンドが見え隠れするスタイル。ユーズド感があふれるジーンズと合わせて、きれいめリラックスカジュアルの完成です。 

裾に向かって広がるデザインが、可愛らしい雰囲気のブラウス。柔らかいピンクをカジュアルに着こなすには、やはり強い味方のジーンズ。ロールアップして見せる足首のヌーディ感が、女性らしさをチラつかせた、抜け感のあるスタイルです。 

着心地の良いコットンリネンの生地が、これからの季節にピッタリの2WAYブラウス。お気に入りのジーンズに、このようなビビットなピンクを取り入れるだけで、気持ちも上がります 

リネン100%の涼し気な2WAYシャツ。ベーシックなデザインには、今年らしく淡いピンクがおすすめです。少しオーバーサイズ気味のシャツは、リラックス感を前面に出して、大人の気負わないスタイルの完成です。 

まとめ

今回は、大人の女性の気分をアップさせてくれる、ピンクのトップスをご紹介いたしました。バリエーションも豊富なピンクからお気に入りを見つけて、お手持ちのボトムスに合わせてコーディネートを楽しんで下さいね。