1. トップ
  2. ファッション
  3. キュンとなる可愛らしさが魅力♡100均のイースターオブジェをご紹介します

キュンとなる可愛らしさが魅力♡100均のイースターオブジェをご紹介します

  • 2018.3.21
  • 10201 views

100円ショップで購入できる、今年のイースター用オブジェがキュート過ぎるとの噂です♡その様子をさっそくレポートしてみました。2018年、今年のイースターは4月1日!今から飾って、その可愛らしい様子を楽しんでみてはいかがでしょうか。おすすめしたい素敵なオブジェと、デコレーションアイデアをご紹介させていただきます。

2018年、今年のイースターは4月1日♡

イースターとは?

3月に入り、海外のインスタグラムなどを見ていると、可愛いくペイントされた卵やうさぎのオブジェを多く見かけるようになりますね。そんな様子から、春の訪れを感じると共に、また今年もイースター(=イエス・キリストの復活祭)の時期が来るのだと気づかされます。 

海外ではクリスマス同様に重要なイベントであるイースターですが、日本でもここ数年の間に、イースターに関わる可愛いオブジェなどを飾る方が増えてきています。クォリティの高い商品を、リーズナブルな価格で発信してくれる100円ショップにも、イースター用の飾りが続々と入荷しているんですよ。キュートな100円ショップのイースター用オブジェをご覧に入れると共に、素敵なデコレーションアイデアもご紹介していきます。

キャンドゥで購入できるイースターオブジェ

キュートなエッグがいっぱいです♡

エッグ、エッグ、エッグ!!今年のキャンドゥには、キュートなイースターエッグがいっぱいです。イースターにおいて、卵は生命の誕生を意味する重要なアイテム。こちらはホワイトにグレーで模様が施された、ウズラの卵風のデザインです。大きさもちょうど、ウズラの卵ほどのサイズです。 

そして、おしゃれなアーミーカラーにペイントされた卵も登場!人気の男前インテリアなどにも映えそうなデザインが素敵です。 

そしてこちらは、前出の卵よりも少し大きなサイズのオーナメントタイプのエッグたち。爽やかなブルー系のカラーです。 

オーナメントタイプは、可愛すぎるキュートなピンク系もありますよ。 

本物の卵とほぼ同じサイズの、デコレーションエッグです。手の平に置いてみると、まるでピンポン玉のような軽さです。 

卵を模った、可愛いオブジェも揃っています。左は、卵の形で作られたイースターラビットです。ウサギも、卵同様イースターには欠かせません。ウサギは子供をたくさん産む事から、豊かな生命の象徴とされています。 

ぐるぐるとした金具が付いているこちらは、カードスタンドです。小さくても重みがありますので、しっかりと自立することが出来ますよ。 

簡単なアレンジをしてみました♡

キャンドゥで購入出来るイースターの卵を使って、簡単なオブジェを作ってみました。ストライプ柄のボックスと、木製のロゴオブジェもキャンドゥの商品です。巣に見立てたループタイプの毛糸をボックスに詰めて、卵をのせていけば出来上がり♪毛糸もキャンドゥで購入できるアイテムです。

卵をオーガンジーのバッグに入れてみると、さらにキュートなイメージのオブジェに変身です。 

オーガンジーのバッグは、キャンドゥのラッピングコーナーで購入出来ます。グレーの他に、オフホワイトなどのカラーも揃っています。 

ダイソーで購入できるイースターオブジェ

たまらない可愛さのうさみみカチューシャ

ダイソーで見つけたのは、なんとも可愛すぎるうさみみのカチューシャです。自分で付けてもいいですし、リメイクして愛犬や愛猫の洋服に付けてみても可愛いですね。 

フラッグやマスキングテープがいっぱい♪

ダイソーには、イースターデザインのフラッグやマスキングテープがいっぱい揃っています。 

フラッグは、セットになったボンボンをウサギのおしりに付けて飾れるデザイン。接着用の両面テープまで付いているという、嬉しいアイテムです。 

こちらのマスキングテープの可愛らしいデザインに、心はもうノックアウト♡イースターシーズン以外も使いたくなる素敵な絵柄です。 

イースタータワーを作成!

キャンドゥとダイソーで購入したアイテムを使って、イースタータワーを作ってみました♪タワーのてっぺんにはうさみみカチューシャをセットして、イースターシンボルに。 

タワーの中のオブジェをちょっとご紹介♪家にあったマグカップに、ループタイプの毛糸を詰めて、卵をセット。それだけで、こんなに可愛いオブジェが完成です。 

タワーにせず、平置きタイプのオブジェなら、こんなスタイルはいかがでしょうか。 

こちらはアーミーカラーの卵を使った、ちょっぴり大人なスタイルです。ポンポンと置いていくだけなのでゴミも出ず、片付けも簡単です。 

枝ツリーを利用しても素敵です♡

100均のアイテムで飾るイースターのオブジェのご紹介、いかがでしたでしょうか。クリスマスに枝ツリーなどをご用意された方は、そのままイースターのオブジェを飾ってみても素敵です。身近な100円ショップのアイテムを利用して、可愛いイースターオブジェを作ってみてくださいね。