1. トップ
  2. ファッション
  3. 大地の美しさを、レペットの艶やかなシューズに映して。

大地の美しさを、レペットの艶やかなシューズに映して。

  • 2018.3.19
  • 3836 views

20~21世紀のバレエの振付師にインスピレーションを与え続けてきた5大要素、“水・空気・火・大地・メタル”に注目した春夏コレクション。それぞれの要素からイメージするデザインをアイテムに落とし込み、生命力にあふれたコレクションを発表した。
艶やかなエナメルをライトブルーに色付けた「イザドラ」は、彫刻的なヒールを組み合わせ、みずみずしい美しさに現代の風を吹き込む。
炎のように情熱的に艶めくパンプス「イロミ」や、温かみのあるウッド素材をヒールに用いたシューズ「ファド」など、大地の美しさを改めて見つめ直すラインナップだ。