1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性がされると思わずニヤニヤして喜んじゃう3つのこと

男性がされると思わずニヤニヤして喜んじゃう3つのこと

  • 2018.3.16
  • 45386 views

付き合っている人を喜ばせてあげたいのは、恋人であれば誰しもが思うことですよね。
好きな人が傍にいるだけで、相手にとっては嬉しい――。

そんな風に言われることもありますが、できることなら、もっと相手のためにしてあげたいと思うのでは。
そこで今回は、男性がされるとニヤニヤして喜ぶことを考えてみました。

一見何気ないことも、好きな人からしてもらえれば、彼の仕事疲れはたちまち吹き飛ぶはず。ぜひ試してみて!

デレるLINEを送る

両思いだと、やり取りが習慣になって、毎日LINEをしている女性も多いのでは。

好きな人とのLINEって楽しいですが。やり取りが習慣すると、マンネリ化してしまうデメリットもありますよね。
ですので、彼とのやり取りをちょっとストイックに――。ダラダラとやり取りせず、連絡を取りたいときに留めてみては?

そのほうが、相手もあなたに合わせて連絡頻度を調節するでしょうし、彼はあなたからの連絡をいつまでも新鮮に、嬉しく感じるはずです。
たとえば「やっほー! 久しぶり、元気だった?」「今週、〇〇で忙しくて~」「〇〇くんともっと会いたいし、話したいな」など。ヘタに意固地にならず、自分の状態や気持ちを素直に話せると、相手はあなたの気持ちがわかって安心するでしょう。

連絡頻度にメリハリがあるからこそ、あなたとの関係をもっと大切にしようとも考えるのではないでしょうか。

彼の体をツンツンと触る

好きな人を喜ばすことは、何もプレゼントをあげるといった、大それたものでなくていいのです。

たとえば、彼の体に後ろから抱き着いたり、さり気なく手を繋いだり――。こうしたスキンシップをするだけでも、好きな人は不意をつかれて、ついニヤけてしまうのでは。
公共の場でそういったタイミングがないのなら、彼を呼びとめるときに、「ねえねえ」と、彼の肩や腰をツンツンと触って、彼をびくつかせるとか。

いちゃつくように、呼び止めるのもいいですが。甘えモードを出さす、しれっと好意を出すのも、彼はそのギャップにドキッとするはず。
好きな人から触られて、イヤと感じる男性はいません。彼をいかにドキドキさせられるか。ちょっとずる賢く、彼をいじってあげましょう。

オシャレな自分を見せる

好きな人は自分の好み、という男性は多いです。特に付き合いたい相手は、顔が好みかどうかで判断する男性は多いです。

もし、彼があなたのことを「好み、タイプ」だと言っているのなら、その条件を最大限活しましょう。
それこそデートの日は、とびきりかわいい自分を演出する。キレイな自分を維持するのって大変ですが――。「何度見ても、やっぱりタイプだ」「かわいい」と、彼にいかに思わせられるかで、男性はそれだけでニヤニヤものでしょう。
デートに誘いたい意欲も高まるでしょうし、あなたのことをもっと知りたいと思うはず。彼に飽きられない女性になれるよう、オシャレに精を出してみて。
 
やっぱり男性は、見た目と肉体の刺激に弱いもの。恋のドキドキを高める意味でも、好きな人を上手に喜ばせてあげてくださいね。(柚木深つばさ/ライター)
(愛カツ編集部)