1. トップ
  2. グルメ
  3. 見つけたら手に入れたいレアグラス♡イッタラの「Frutta(フルッタ)」をご紹介

見つけたら手に入れたいレアグラス♡イッタラの「Frutta(フルッタ)」をご紹介

  • 2018.3.16
  • 11688 views

iittala(イッタラ)のグラスのうちでとてもレアなフルッタ。ラインナップが少なくアイテムはグラスとピッチャーと少ないのですが、ころんとした丸みと果物の図柄が可愛く、人気を集めています。復刻版を販売しているショップでも売れ切れていることが多いので、見つけたらぜひ手に入れたいグラス。今回は、そんな人気のフルッタを、実際にお洒落に使いこなしている実例を集めてみました。

iittala(イッタラ)のグラス「フルッタ」使用実例♡

Frutta(フルッタ)とは?

イッタラのフルッタは、フルーツのエンボス柄がとても素敵な柄。グラスとピッチャーという少ないラインナップながら人気があり、ヴィンテージのものを手に入れるのはほぼ不可能と言われています。日本では、北欧雑貨店「scope(スコープ)」が復刻していますが、販売するたびにすぐ売り切れてしまうようです。

フルーツ柄のファブリックで包んで

こちらはscopeでフルッタを購入するとついてくる、フルーツ柄のファブリックにグラスを包み、カゴに入れて。テーブルや飾り棚などにこのまま置いて、ディスプレイしたくなる可愛らしさです。 

フルーツティー

ラズベリーやイチゴを入れたフルーツティーをフルッタに。可愛らしいピンクに果物の模様が浮き上がって、なんとも可愛いルックスです!コースターやお茶受けのお皿も、花形の可愛らしいものを組み合わせると、甘い雰囲気のテーブルコーディネートに。 

シリアルを入れて

シリアルを入れてミルクを注いでみても、使い勝手が良いんです。同じくiittalaのKASTEHELMI(カステヘルミ)のプレートにのせているもの素敵。エンボスの模様のコラボレーションが、イッタラ好きにはたまりません。 

パフェグラスに

円筒形でたっぷりと量が入るのもフルッタの魅力。底が丸くなっているので、スプーンも入れやすいですね。パフェグラスにして、重なっているシリアルやアイスのマーブル模様を楽しむのも良いです。 

イチゴミルク

こちらはイチゴミルクにキウイを入れています。ピンクとグリーンのさわやかな色味に、フルッタのフルーツ柄がマッチしてとても可愛い。フルーティーなものを入れたくなるグラスなんですよね。 

プリン

フルッタで、カスタードプリンを作っています。飲みくちもしっかり大きいので、デザートグラスとして使うと食べやすいんです。グラスで作ると、とてもおいしそうに見えますね。 

まとめ

今回はイッタラのグラス、フルッタをドリンクにデザートに使いこなす実例をご紹介しました。どんな使い方をしてもおしゃれに見えるのがうれしいですね。とてもレアなグラスなので、見つけたらぜひ手に入れてください。