1. トップ
  2. おでかけ
  3. 世界の航空会社のカップがずらり。プロダクトデザインの歴史もわかる展覧会「Airplane Cups」開催中

世界の航空会社のカップがずらり。プロダクトデザインの歴史もわかる展覧会「Airplane Cups」開催中

  • 2018.3.13
  • 366 views

世界各国の航空会社の機内食器として作られたカップが一堂に会する展覧会「Airplane Cups」が東京・三宿のSUNDAYにて2018年4月22日(日)まで開催。一人のデザイナーが1950年代からこつこつ集めた約150個のカップが並んでいる。

「飛行機=その国の顔」という視点でカップを集めたのは、1957年に立ち上げられ戦後日本のプロダクトデザインの礎となったGKデザインの創立メンバーの一人。飛行機に乗ることが普通ではなかった1ドル360円時代、彼はそれぞれの国のデザインを象徴する機内食器に大いに刺激を受けたのだという。

会場に並ぶのはパンアメリカン航空、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空、パキスタン国際航空、サベナ・ベルギー航空、スカンジナビア航空、エールフランス航空、日本航空、全日本空輸、ガルーダ・インドネシア航空など、世界各国の航空会社約50社のカップたち。それぞれの国の特徴や時代の気分がよく表れたデザインは、見て楽しく、資料的な価値も高いものばかりだ。

86歳になる現在も現役デザイナーとして活動を続ける彼の貴重なコレクションがまとまった形で披露されるのはこれが初めてのこと。雑貨や食器が好きな人やプロダクト全般に興味がある人から、デザインを学ぶ人や飛行機マニアまで、多くの人に見てほしい展示。ぜひ旅気分とともに楽しんで。

「Airplane Cups」
会期:〜2018年4月22日(日)
会場:SUNDAY(東京都世田谷区池尻2-7-12 B1F)
時間:11:30〜23:00(L.O 22:00)(水曜日のみ〜18:00/L.O. 17:30)
定休日:なし ※貸切営業等で入場できない日もあり。ホームページの営業日カレンダーを参照のこと
03-6413-8055
http://sunday-cafe.jp

text : Shiyo Yamashita