1. トップ
  2. ファッション
  3. 新しい植物の鑑賞方法!ハーバリウムでお部屋を素敵な空間にしよう

新しい植物の鑑賞方法!ハーバリウムでお部屋を素敵な空間にしよう

  • 2018.3.13
  • 8618 views

最近、植物の鑑賞方法として人気が高まっている「ハーバリウム」をご存知ですか?植物標本のことを指す単語で、専用のオイルに閉じ込めることで長期間の保存が出来ます。水に浮かんでいるような雰囲気になるのでとても素敵ですよ。今回はそんなハーバリウムをご紹介していきます。

お家にハーバリウムを置いてみませんか?

かわいらしいスクエアボトルに入った、かすみ草とデイジーのハーバリウムはギフトとしても素敵です。新しいフラワーギフトとしても注目されています。

鮮やかなカラーのフラワーで空間を華やかに

グリーン×イエローで空間を明るく

グリーンのある空間に、イエローカラーがアクセントになるハーバリウムです。鮮やかな色のままで置いておけるので、長い間お花を楽しむことが出来るのが嬉しいですね。 

モノトーンインテリアの差し色としてハーバリウムを

モノトーンでまとめられた空間にも、ハーバリウムを置くことで差し色になります。ブルーグリーンの珍しいカラーの植物は、モノトーンのアクセントとしてとても素敵ですね。 

フルーツを入れてもキュートな雰囲気に

植物だけでなく果物を入れることで、爽やかなフルーツジュースのような雰囲気のハーバリウムになります。オレンジ色のハーバリウムは見ているだけで甘い香りが漂ってきそうです。 

まとめて置くことでシルエットも素敵に演出

ハーバリウムは1つだけでなく複数を一緒に置くことで、1本だけとは違った印象になります。シルエットも印象的で目を惹かれますね。 

ニッチの鑑賞スペースにもぴったり

玄関ニッチは来客を出迎えるスペースです。2色のハーバリウムを置くことで、一気に華やかな玄関になります。 

グリーンでさわやかな印象に

光を通す葉は透き通って幻想的

紫の花と葉が光に照らされて、葉が透き通って見えて素敵な雰囲気になります。そのままでも素敵ですが光に当たると幻想的ですね。 

様々な植物のグリーンと合わせて

生の植物だけでも素敵ですが、ハーバリウムやポスターなどの素材の違うグリーンを一緒に置くことで、テイストの違いを楽しむことが出来ます。 

ドライフラワーをハーバリウムに

プリザーブドフラワーを封入することが多いハーバリウムですが、ドライフラワーを閉じ込めると生花のような艶が生まれます。色合いの違うブルーのハーバリウムがナチュラルな空間を彩っていますね。 

キッチンアイテムと並べてかわいらしく

ウッドテイストの物や、グリーンが置かれたナチュラルなキッチンには、小さめのハーバリウムボトルがぴったりです。ちょこんとキッチンアイテムの横に置かれているとかわいいですね。 

アンティーク・ヴィンテージテイストにもぴったり

アンティークな空間に

古めかしいアンティークな空間にぴったりな、ドライフラワーのハーバリウムです。シックな色のお花とグリーンが多めに詰め込まれているので、アンティークな雰囲気にもぴったりですね。

珍しい植物を入れて植物標本として

かわいらしいフラワーだけでなく、普段見かけない植物を封入することでインテリアの中でも特に目を引くこと間違いなしです。 

小瓶をたくさん置いてキュートなハーバリウムに

とても小さな小瓶の中に植物を閉じ込めて飾ることで、キュートなハーバリウムを楽しめます。小さいボトルを沢山並べておくのも素敵ですね。 

男前な空間によく馴染むボトルのハーバリウム

ぽってり丸みのあるフォルムが可愛らしいハーバリウムは、黒と緑の色合いが素敵です。ヴィンテージ感のある空間に、大人っぽいハーバリウムがマッチしていますね。 

幻想的な飾り棚のハーバリウム

ライトやビーカーが幻想的な飾り棚には、生花も飾られています。ハーバリウムをちょこんと置くことでまた違った印象になります。 

まとめ

ハーバリウムはインテリアに加えることで、お部屋の雰囲気を変えることが出来るとても便利なアイテムです。1つ飾るだけで気分が高まりますよ。皆さんもハーバリウムのある生活を楽しんでみてはいかがでしょうか?