1. トップ
  2. ファッション
  3. 1万円以内でコスパも納得!今年こそ挑戦したい《春色カラーコート》特集2018♡

1万円以内でコスパも納得!今年こそ挑戦したい《春色カラーコート》特集2018♡

  • 2018.3.12
  • 16588 views

もうすぐ春。暖かい日差しに誘われて、ますますお出掛けも楽しくなる季節がやってきました。そんな日は明るいカラーのアイテムに身を包んで、春のファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?とは言え、カラーコートにお金をかけるのはちょっと悩んでしまうもの。そこで今回は、コスパも納得の「1万円以下」に絞った、春色カラーコートを集めてみました。

春色カラーコートでコーディネートをブラッシュアップ

※各商品はセール品などを含む、2018年3月12日時点での販売価格を元に選出しております。 

《ピンク》×カラーコート

定番のトレンチコートも今年は一味違ったデザインが人気。キャンディー袖トレンチコートは、女の子らしいキュートな雰囲気が魅力です。 淡いピンク色のカラーリングが、優しくフェミニンな印象を与えてくれます。

くすみピンクのトレンチコートは、甘くなりすぎず、落ち着きのある大人の雰囲気が楽しめますね。カジュアルなデニムパンツとの相性も良く、リラックス感のある着こなしがとてもお洒落。 

さらっとした軽やかな素材感と、くすみピンクのカラーリングが春らしいノーカラーコートは、ワイドパンツを組み合わせて上品カジュアルスタイルに。ノーカラーの襟元が、女性らしさを感じるシルエットを演出してくれます。 

《オレンジ》×カラーコート

ビタミンカラーのオレンジ色が、元気な印象を与えてくれるコーディネート。ゆったりめのサイズ感で肩を落として着ることで、こなれ感のある仕上がりに。 

《レッド》×カラーコート

鮮やかなレッドのコートは、透明感のあるお肌をより美しく見せてくれます。モノトーンコーディネートにレッドのカラーコートをプラスすることで、個性の光る洗練された着こなしが完成。 

《イエロー》×カラーコート

レモンイエローのカラーコートがとても爽やかな雰囲気のコーディネート。フェミニンな印象のスカートにスニーカーを組み合わせることで、アクティブな着こなしを演出しています。 

くすみイエローのニュアンストレンチコートは、落ち着きのある大人の雰囲気に。柔らかい生地とゆったりとしたシルエットが、抜け感のある着こなしを演出してくれます。 

さらっとした素材感でとても肌触りが良く、着心地も抜群なロングチェスターコート。マスタードイエローのコートが、モノトーンコーディネートにメリハリ感をプラスしています。 

《ブルー》×カラーコート

コバルトブルーのとても爽やかなカラーリングが目を引く、シンプル&カジュアルな着こなし。ステンカラーの飽きのこないデザインは、定番のアウターとして活躍してくれるはず。 

鮮やかなブルーのスプリングコートは、インナーにボーダーカットソーを組み合わせたマリンスタイルにも相性抜群です。ハリのあるツイル素材のコートは、程よいきちんと感もキープした上品カジュアルな着こなしも楽しめますね。 

優しいサックスブルーのカラーリングは、甘過ぎず、それでいてフェミニンな印象も与える仕上がりに。柔らかく着心地の良さそうなコートは、春のコーディネートに大活躍してくれること間違いなしです。 

《パープル》×カラーコート

薄手のエコスエードコートは、カーディガン感覚で楽しむことができるのも嬉しいですね。落ち着きのあるライラックカラーが、女性らしく優しい雰囲気をより印象的に引き立ててくれます。

《グリーン》×カラーコート

春らしいグリーンのトレンチコートがとても爽やかで、大人の遊び心を感じさせる着こなし。クシュッと捲り上げた袖やロールアップしたデニムなど、どれもバランス良く、そのひとつひとつにセンスの高さを感じます。 

とろみのある素材感と、明るいグリーンのカラーリングがとても爽やかな印象のスプリングコート。フロント部分のひらひらとしたデザインも可愛らしく、女性らしいシルエットが魅力的です。 

ビビットなグリーンが際立つスタイリッシュな着こなしがとてもお洒落。リボンで結ぶ袖デザインは着こなしのアクセントとなり、どこかフェミニンな雰囲気も漂います。 

まとめ

いかがでしたか?コスパも納得、「1万円以下」の春色カラーコートをご紹介しました。春の新作がたくさんお店に並び、あれこれ欲しいものばかり。ハイ&ローをうまくミックスして、春のコーディネートをもっともっと楽しんでみてはいかがでしょうか。