1. トップ
  2. ファッション
  3. リラックス効果大♡海外に学ぶおしゃれなブルーインテリアコーディネート

リラックス効果大♡海外に学ぶおしゃれなブルーインテリアコーディネート

  • 2018.3.10
  • 15065 views

爽やかな印象のブルー。気持ちを落ち着かせる効果のあるブルーは、世界的に最も人気のある色だと言われています。ブルーをインテリアに取り入れることにより、穏やかでゆったりとした空間を作ることができます。今回はブルーを効果的に取り入れたおしゃれな海外インテリアをご紹介します。

リビングルーム

くすみブルーが大人っぽい雰囲気に

少しグレーを混ぜたような白い壁と、ヘリンボーン床のどこかニュアンスのあるライトベージュの色味が素敵。くすみブルーのソファを合わせて落ち着きのある大人の空間に。

アートとシャンデリアがアクセントに

ネイビーブルー×白×ベージュの空間に、カラフルなアートとシンプルなシャンデリアでアクセントを。落ち着きの中に、新鮮な空気感が加わった素敵なインテリアコーディネート。 

目の覚めるような鮮やかなブルー

真っ白の壁に、目の覚めるような鮮やかなブルーのソファがぴったりのリビングルーム。黒のフレーム類の程よい引き締め効果で、爽やかになり過ぎず心地よい空間に仕上げています。 

アートや小物にブルーを取り入れて

好きなものだけをネイビーブルーのソファの周りに集めたようなリビングルーム。でもよく見ると、フラワーベースやアートなど、ところどころにブルーが取り入れられていて、統一感が生まれています。 

クッションの色味をアートとリンクさせて

ブルーのソファに、パープル寄りのグラデーションが美しいクッションをコーディネート。クッションの色味が、アートとフラワーアレンジメントとリンクしています。 

白ベースにくすんだブルーがアクセント

造り付けの棚に飾った、絵画や彫刻のブルーと同じニュアンスカラーの1人掛けソファ。ゆったりと包み込まれるようなサイズ感は、心地の良い時間を約束してくれそうですね♡ 

色もシルエットも個性的な1人掛けソファ

明るい光が差し込む大きな窓がポイントの部屋には、個性的な色・シルエットが存在感のある1人掛けソファをコーディネート。モダンアートともなじみますね。 

三角屋根がキュート

三角屋根にライトブルーの壁紙が可愛い屋根裏部屋には、パープルの折り畳みチェアを持ち込んで、第2のリビングルームに。こじんまりとしてまるで秘密基地のよう♪ 

キッチン・ダイニング

ブルーグレーのシックなキッチン

ブルーグレー×白×木のシックで清潔感のある素敵なキッチン。ペンダントライトや、戸棚の取っ手の落ち着いたゴールドがアクセントに☆ 

壁紙のブルーが鮮やかなダイニングルーム

清々しいブルーの壁が印象的なダイニングルーム。白い天井との境界線には繊細なモールディングが光ります。ブルーの壁紙によって、シンプルな家具たちがぐっと引き立ちます。 

白×ブルー×ブラウン

ベースカラーは白、メインカラーはブルー、アクセントカラーにはナチュラルブラウンを用いた爽やかなダイニングルーム。ネイビーのダイニングテーブルセットに合わせたブルーのラグもおしゃれです。 

ベッドルーム

ブルーの壁・ベッドには白のリネンで抜け感を

ベースカラーもメインカラーもブルーで揃えたベッドルーム。ディープなブルーの世界に、真っ白なベッドリネンがこなれ感と抜け感を演出します。

トリコロールカラーのベッドルーム

ネイビー×ホワイト×レッドのトリコロールカラーが可愛いキッズベッドルーム。フレームアートとお揃いのクマのぬいぐるみもキュートです♡ 

ブルーをふんだんに使った大人の空間

ダークネイビーをベースカラーに、ライトグレーをメインカラーにしたベッドルーム。ベッドサイドのターコイズブルーのライトや、ブランケットの深いブルーがアクセントに。 

マリンテイストのベッドルーム

白をメイン・ベースカラーに、ネイビーとライトブラウンをアクセントカラーにしたインテリアコーディネート。爽やかさと、トラッドテイストな落ち着きもあるベッドルームです。 

アートや小物、ベッドリネンを全て白×ブルーで統一

白×ブルーで作るオリエンタルな雰囲気が印象的なベッドルーム。壁のアートにも同じくブルーを取り入れて。フレームの黒と、天蓋部分のゴールドが、コーディネートを引き締めています。 

まとめ

ブルーのインテリアコーディネート、いかがでしたか?落ち着きや爽やかさ、清潔感など、ブルーのアイテムで作るインテリアは素敵ですね。おしゃれな実例の中から使えるヒントが見つかりますように♡