1. トップ
  2. 恋愛
  3. 仲良くなる第一歩!男子が近づきやすくなる「隙の見せ方」

仲良くなる第一歩!男子が近づきやすくなる「隙の見せ方」

  • 2018.3.3
  • 2720 views

恋愛に関しては臆病だったり不器用だったりする男性が多いので、気になる女性がいても、なかなか簡単には近づけなかったりするもの。
だからこそ、女性の方からも「近づきやすさ」を演出することができると、男性も距離を縮めやすくなるでしょう。
そこで今回は、男子が近づきやすくなる「隙の見せ方」を紹介します。

■「彼氏がいない」ことを伝える

気になる女性がいたら、まず一番最初に気になるのが彼氏の有無。

彼氏がいないとわかれば、「自分にもチャンスがある」という気持ちになるので、積極的に近づいていこうという考えにもなるでしょう。
だからこそ、女性も気になる男性に対しては、「彼氏いないアピール」はさりげなくしておくべき。

同時に「彼氏がほしいアピール」も軽くしておくと、恋愛モードにあることもわかるので、男性も「デートに誘ってみようかな」なんて思いにもなりやすいですよ。

■「自分から」話しかける

男性と仲良くなるためには、たくさん会話をすることが何よりも大事。

ただ、いつも自分から話しかけていないということに気がつくと、「もしかしてそんなに俺には興味がないのかな」と男性も感じるはず。
逆に、女性の方から話しかけてくれることが多いと、自分への興味や好意を感じるので、男性からも気軽に話しかけられるようになります。

他愛のない話やあいさつだけでもいいので、まずは自分から話しかけることを心がけると、男性はあなたとの間には壁がないとうことを実感できるでしょう。

■ちょっとだけ「自虐」を入れてみる

会話中にちょっと自虐を入れたり、自分のことを下げたりしてあげると、それが男性にとっては「隙」に感じられるもの。

クールで完璧な女性だと、もはや高嶺の花のように思えてしまい、男性は腰が引けて近づけなくなるのです。
でも、激しい自虐ネタはさすがにNGです。

過激な自虐や下ネタ系の自虐ネタを発する女性は、友達として一緒にいる分には楽しい相手かもしれませんが、“女”としては見られなくなるはず。

あくまでもちょっとした可愛らしい自虐に留めておきましょう。

■大げさに「笑ってあげる」

気になる男性と会話をしているときは、とにかくちゃんとリアクションを取ってあげることが最重要ポイントです。

ちゃんと自分の話を聞いてくれていることが伝わるし、興味を持ってくれていることも感じられるはず。
特に、男性がおもしろいことを言った際は、ちょっと大げさなくらいに笑ってあげるといいかも。

笑ってもらえると単純に気分がいいので、「またこの子と話したい」と男心もくすぐられるものです。

あなたと会話をすることを楽しみに感じてくれるようになったら、急速に距離も縮まるでしょう。

おわりに

モテる女性の大きな要素として、「近づきやすさ」が挙げられます。距離を縮めないことには恋愛にだって発展させにくいので、まずは近づいてもらえるようになることが重要ですよ。 (山田周平/ライター)
(愛カツ編集部)