1. トップ
  2. 恋愛
  3. 入籍日にはこだわりなし? 普通の日という夫婦が●●%もいた【パパママの本音調査】 Vol.229

入籍日にはこだわりなし? 普通の日という夫婦が●●%もいた【パパママの本音調査】 Vol.229

  • 2018.3.2
  • 761 views

(c)amarettomilk - stock.adobe.com

パパママ世代にとってはもう昔のことかもしれませんが、入籍したときはその日にちなどにもこだわりがあった人もいるはず。「忘れないように」「思い出の日だから」などどのような理由で入籍日を決めたかを聞いてみました。

Q.入籍日はどのようにして決めましたか?
1.語呂合わせ(いい夫婦の日など)12.7%
2.2人の記念日や思い出の日14.5%
3.どちらかの誕生日7.2%
4.普通の日37.1%
5.その他28.5%

もっとも多いのが普通の日で37.1%という結果になりました。普通の日も入籍したその日から、ふたりにとっては特別な日になることを考えると、あえて普通の日に入籍するのもありなのかもしれませんね。

■こだわりなく普通の日に入籍した夫婦も

結婚式の次の日だったり、仕事の都合だったりなど入籍日に特にこだわりがない夫婦が多数派。中には、自分ではなく義母が提出してくれた人もいました。

「記念日とか重視しないので普通の日です。けど、旦那のサプライズで花束とかして欲しいなぁ。絶対ないと思うけど」(神奈川県 40代女性)

「意味もなく旦那の誕生日に。結婚記念日よりも旦那の誕生日を優先されるので、結婚記念日を祝ったことはありません」(東京都 40代女性)

「先日、戸籍謄本を取り寄せたら『えっ、なんでこんな日に入籍した?』って日になってた。新婚旅行中に義母が出してくれたはずと思ってたら、結婚式が終わって2ヶ月後に届けてあった」(三重県 50代女性)

「特に何も考えず、結婚式の翌日に入籍しました」(鳥取県 40代女性)

「市役所が空いている適当な日に。しかも旦那は来ることもなくひとりで提出。提出と同時に、念のため離婚届の用紙をもらいました。あれから20年、いまも大事にしまってあります」(東京都 40代女性)

「ふたりの仕事が休みの日」(千葉県 30代女性)

■私たちこんな日に入籍しました!

クリスマスや子どもの日、21世紀のはじまる2000年1月1日に入籍したという人までいました。今となっては、なぜこの日に? と思うようなバカップルぶりも懐かしい限りです。

「クリスマス。付き合った日もプロポーズも忘れてしまったので、忘れないクリスマスにしました」(神奈川県 30代女性)

「ゾロ目を狙い5月5日。子どもに恵まれますようにと願いも込めて」(千葉県 40代女性)

「4月1日のエイプリルフール。嘘のような本当の話という意味で…」(栃木県 40代男性)

「普通の日だと思ってたら、偶然にもドラえもんの誕生日でした!9月3日です」(滋賀県 30代女性)

「21世紀とともに結婚生活をスタートさせました!」(岩手県 40代女性)

「大安吉日だったけど、日本最北端の役所に婚姻届を! という今思えばバカップル」(神奈川県 40代女性)

■忘れないようにという理由でこの日に決定!

入籍日の決め手として、忘れない日付けであることも大事なようです。誕生日や元日などもともとお祝いをする日と一緒にしておけば、毎年結婚祝いも一石二鳥で済むかも!?

「この間、テレビでとあるカップルのプロポーズシーンを流していましたが、『僕にとって特別な日(誕生日)を君にとっても特別な日にしたいんだ』と言っていましたが、うちは単に忘れないようにするために、私の誕生日にしました」(神奈川県 40代女性)

「元日に入籍しました。長い付き合いだったので、お互い忘れないようにと。挙式や家族・友人などのパーティは2月に行いました。入籍して17年。あっという間です。息子も成長してくれてうれしい!」(神奈川県 40代女性)

Q.入籍日はどのようにして決めましたか?
アンケート回答数:4640件
ウーマンエキサイト×まちcomi調べ

(サトウヨシコ)

の記事をもっとみる