1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どものアイテムをすっきりと収納できる!おすすめの100均DIYアイデア8選

子どものアイテムをすっきりと収納できる!おすすめの100均DIYアイデア8選

  • 2018.2.26
  • 21966 views

子どものおもちゃや文房具、ドリルなどをなかなか上手く片づけることができないとお悩みの方も多いと思います。そこで今回は、子どものおもちゃやドリルなどを収納できるアイテムの100均DIYアイデアをまとめました。

子どものアイテムもすっきりと収納しよう!

ぬいぐるみの収納

こちらはどこの100均でも売っている焼き網と、ダイソーのメッシュスタンドを使って作ったぬいぐるみの収納アイテムです。焼き網を曲げたら、分解したメッシュスタンドをワイヤーで取りつけるだけで完成ですよ。ぬいぐるみだけではなく、本も収納できるのでおすすめです。

文房具の収納

空き瓶を文房具の収納アイテムとして使うとき、そのままだと少しもの足りないと感じることもありますよね。そんなときは、ダイソーのアクリルスプレーでペイントして、顔を描くだけで可愛らしい収納アイテムに変わります。 

アクセサリーの収納

子どものアクセサリーを収納しているこちらのアイテムは、セリアのアイテムのみで作ることができるんですよ。白でペイントするとナチュラルな雰囲気になり、リメイクシートやリボンをつけることで、可愛らしさもアップします。 

ドリルやお絵かきノートの収納

キャンドゥのワイヤーネットを、ドリルやお絵かきノートの大きさにあわせて曲げたものを2つ作り、結束バンドで固定すると、収納アイテムを作ることができます。壁にピンフックをつければ吊るすことができて便利ですね。 

持ち手つきトレイ

軽いおもちゃを収納して、子どもでも簡単に持ち運べるこちらのトレイは、キャンドゥのクリーンバットや土瓶つるを使って作ったアイテムです。バットの横に穴をあけて土瓶つるをつけてできあがり。仕上げにラベルを貼ると、ワンポイントとなりおしゃれですね。 

キャスターつきコンテナボックス

こちらは段ボールと、どこの100均でも売っているキャスター、板材を使って作ることができます。段ボールをペイントして転写シールを貼り、板材とキャスターをつけると完成です。切断面にクラフトテープを貼ると怪我を防ぐことができ、子どもも安心して使うことができます。 

お片づけボックス

こちらは、どこの100均にでも売っている紙箱を白でペイントしたあと、子どもが自由に絵の具を塗り、穴をあけて紐を通したお片づけボックスです。子どもといっしょに作れるというのも嬉しいアイデアですね。 

色鉛筆の収納

色鉛筆をたくさん持っているという場合は、こちらのアイテムがおすすめ。セリアのプラスチックトレイをペイントするだけで、チープさを感じさせないアイテムに。目的の色が見つけやすく、取りだしやすい便利な収納ケースですね。 

まとめ

子どものアイテムの100均DIYアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?どのアイテムも、子どもも使いやすいよう工夫がされていましたね。気になったものがあったらぜひ、作ってみてください。