1. トップ
  2. 恋愛
  3. 見逃さないで!浮気している夫が見せる言動

見逃さないで!浮気している夫が見せる言動

  • 2018.2.25
  • 62543 views

浮気している夫は何らかの手段で浮気相手と連絡をして、また何らかのタイミングで会っています。当然今までとライフスタイルが変わるため、それがバレないような策を練るでしょう。

しかし、いくら完璧な策でも妻が注意深く夫の言動に注目していれば必ず不自然さに気付きます。熱いものを触った時に無意識に「熱い!」と言ってしまうのと同じで、浮気している夫が無意識に見せてしまう言動があるのです。

説明する時に「ちょっと」と前置きする

人間は後ろめたいウソをつく時、なぜか「ちょっと」と前置きする傾向があります。これはあなたも経験があるかもしれませんが、例えば仮病で仕事をサボる時、「高い熱が出た」を理由にするとします。

ここで会社に連絡する際、「高い熱が出た」ではなく「ちょっと高い熱が出た」と言ってしまうのです。つまり、何かを聞かれて「ちょっと」と前置きする場合はウソの可能性が高いのです。

「ちょっと残業で遅くなる」、「ちょっと会社の人と飲みに行く」…こう言った場合は大抵どちらもウソでしょう。ではウソをついて本当は何しているのか?…言うまでもなく真っ先に連想できるのは浮気です。

会話の時に細かく話すようになる

浮気している夫は浮気が発覚するのを恐れますが、それ以前に疑われることを恐れます。だからこそ、疑われないようにあらゆることを完璧に説明しようと心掛けます。例えるなら、サスペンスの犯人が完璧なアリバイを用意するのと同じです。

しかし、完璧に説明しようとすることで会話の時にやたら細かく話すようになってしまうのです。例えば昨日の夜残業で遅くなったとして、そのことについて妻が質問したとします。

この場合、残業の内容や一緒にいた同僚やその時起こったことなど…とにかくやたら細かく答えます。まるで質問への答えを完璧に用意していたかのようなそんな細かい説明が、むしろ作り話であることを示しているのです。

どちらもウソをつく時に出る言動ですが、浮気している夫は必ずどこかでウソをついています。このため、こうした言動を見せる機会が必ずあります。

それを見逃さなければウソだと見破ることができ、なぜウソをつくのかと考えれば、その答えはおのずと「浮気」に辿り着くでしょう。

written by Ryuka