1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれで可愛い♡多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート実例集

おしゃれで可愛い♡多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート実例集

  • 2018.2.25
  • 8891 views

多肉植物・サボテンとは、厚い葉や茎に水分をたくさんたくわえている植物のこと。極度の乾燥や塩分濃度の高い土地など、過酷な条件下でも生きていくことができる植物です。部屋にグリーンを飾りたいけれど、枯れてしまうのが心配でなかなか始められない場合、まずは多肉植物・サボテンがおすすめです。お手入れが楽なうえに、何とも言えない愛らしいルックスはインテリアのアクセントとしてもぴったりです♡今回は多肉植物・サボテンのおしゃれなインテリアコーディネートをご紹介します。

多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート①シンプルナチュラル

白いインテリアにグリーンが似合います

白い壁に、座り心地の良さそうなラタンの椅子。シンプルナチュラルなインテリアには、大きめのサボテンがアクセントになっています。麻の鉢カバーもおしゃれですね♡

多肉植物・サボテンは種類やサイズが豊富なことも魅力のひとつです。大きなものは床置きで、小さなものは棚に飾って。思い思いに楽しめます♪ 

ドライな雰囲気にぴったりです

ペンキ厚めの白壁、無造作な皺の入ったテーブルクロス、使い込まれたアンティークの家具など、部屋の乾いた雰囲気と多肉植物の相性が抜群のコーディネート。 

シンプル×たくさんのサボテン

木製の家具と石の組み合わせが素敵なインテリアに、たくさんの背の高いサボテンをディスプレイ。テーブルの上には、色鮮やかなブルーの壺をたくさん並べて。 

プールサイドにも似合うサボテン

ナチュラルで気持ちの良さそうなプールサイドに、大きなサボテンをディスプレイ。鮮やか過ぎないグリーンがプールサイドの雰囲気にとてもマッチしています。 

多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート②アーティスティック

ゴールドアイテムと相性抜群

ビリジアングリーンにゴールドのアイテムが色鮮やかなインテリア。多肉植物をコーディネートすることで、アーティスティックな雰囲気がさらに高まります。 

ゴールドをアクセントにした個性的なインテリアに多肉植物をコーディネート。フラワーアレンジメントではなく、あえて多肉植物でおしゃれさUP! 

多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート③モノトーン

小さなサボテンをずらりと並べて

小さな複数のサボテンを黒い鉢に入れてずらりと並べただけなのに、とてもおしゃれなディスプレイ。モノトーンのアートフレームとコーディネートして、シックなインテリアに。 

日当たりが良く、白の分量が多いだけで、こんなに明るいモノトーンのインテリアコーディネート。多肉植物のグリーンが白い壁に映えますね。そばの赤いバッグもアクセントに☆ 

多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート④ネイティブ

ネイティブ柄×サボテン

ピローカバー、ベッドカバーなどのテキスタイルに使用されたネイティブ柄と相性が良いサボテン。瑞々しさとは逆の、ドライな感じがネイティブアメリカンテイストに似合います。

テラコッタカラーと相性抜群

高さのあるサボテンをテラコッタの鉢に入れて。乾いた土をイメージさせるテラコッタカラーはサボテンとよく似合いますね。同系色のネイティブ柄のラグも素敵です♡ 

テイストミックスも

多肉植物・サボテンとネイティブ柄のラグがインテリアの主役の部屋。ナチュラル・プリミティブな家具とミックスコーディネートした素敵な空間です。 

ガーリーなインテリアになりがちなくすみピンクのソファ、ネイティブ柄に合わせると、意外にもこんなになじみます。サボテンはダークカラーの鉢に入れてシックにまとめて。 

多肉植物・サボテンのインテリアコーディネート⑤モダン

シックなインテリアにも多肉植物を

白をベースカラー、黒をメインカラーにしたインテリア。スモーキーグリーンをアクセントカラーにして、多肉植物をランダムにディスプレイ。 

アートのようなサボテン

黒で統一したモダンなベッドルームの壁の一部には、サボテンの植え込みが。ライトで照らされて、まるでひとつのアートのようです。 

まとめ

ナチュラルにもモダンにも、どんなインテリアにもなじむ多肉植物・サボテンのディスプレイ、いかがでしたか?まずはお気に入りの小さな鉢植えを見つけましょう♡