余った豚汁が献立の主役に! 「豚汁うどん」

寒い季節は特に出番が多い豚汁。各家庭それぞれオリジナリティがあって、同じ味は2つとない。そんな一品ではないでしょうか。

ただ、具だくさんだからこそ美味しく仕上がるあまり、ついつい作りすぎてしまうということはありませんか。そんな日の翌日にぜひ作って欲しいのがこちらのレシピ。うどんを入れれば立派な献立の主役になります。

■豚汁うどん

調理時間 30分 1人分 295Kcal

レシピ制作:E・レシピ

<材料 4人分>
うどん(冷凍) 4玉
豚肉(薄切り) 150~200g
大根 6cm
ニンジン 1/2本
ゴボウ 1/2本
シイタケ 2個
油揚げ 1/2枚
刻みネギ 大さじ4
だし汁1000ml ※
みそ 大さじ4
しょうゆ 小さじ2
ゴマ油 大さじ2
ユズ皮 4片
一味唐辛子(又は七味唐辛子) 適量

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・冷凍のうどん玉は熱湯でサッとゆでてほぐし、しっかり水気をきっておく。

・豚薄切り肉はひとくち大に切る。

・油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る。

・大根は皮をむいて縦4つに切り、厚さ5mmのイチョウ切りにする。

・ニンジンは皮をむいて縦半分に切り、厚さ5mmの半月切りにする。

・ゴボウはたわしできれいに水洗いし、斜め薄切りにして水に放つ。

・生シイタケは汚れを拭き取り、石づきを切り落として軸と笠に分け、軸は縦に裂き、笠は4等分に切る。

<作り方>
1、鍋にゴマ油を強火で熱し、豚薄切り肉が白っぽくなるまで炒める。大根、ニンジン、ゴボウを炒め合わせ、生シイタケを加えてさらに炒め合わせる。

2、全体に炒められたらだし汁を加え、煮立ったらアクを取り、具が柔らかくなるまで12〜15分煮る。

3、油揚げを加えてみそを溶き入れ、再び煮立ったらうどんとしょうゆを加えて火を止める。

4、器によそい、ユズ皮を添えて刻みネギを散らす。お好みで一味唐辛子、または七味唐辛子を振る。

具材はお好みでいろいろ変えてみても楽しいですね。たくさん野菜を入れたり、うどんをお餅に変えたり、アレンジが広がりそうです。
(KMmama)

元記事を読む
提供元: Eレシピの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理