1. トップ
  2. レシピ
  3. 子どものおやつにぴったり! 栄養豊富な「麩レンチトースト」

子どものおやつにぴったり! 栄養豊富な「麩レンチトースト」

  • 2018.2.23
  • 19392 views

© sasazawa - stock.adobe.com

知人にたくさんの車麩をいただき「こんなに食べきれるかな? どうしよう!」と思ったときがありました。せっせと消費するためにお麩のフレンチトーストを作ってみたのですが、そのときに「これは、子どもにいいメニュー」ということを発見。

お麩というと、たんぱく質が多くてヘルシーなイメージがあるかもしれませんが、それだけではなく「鉄分」も多く含まれています。

鉄分は成長期のお子さんに必須の成分。フレンチトーストに欠かせない卵にも鉄分は豊富に含まれているので、「体に良いおやつを」と考えているママさんにはおすすめです。

作るときのポイントは、お麩を戻した後、お麩自体が割れるくらいまでしっかり絞ること。そうしないと卵液が中まで染みこまず、口に入れて噛んでも味がしない部分が多くでてきてしまいます。多少お麩が割れても、卵液に浸すとお麩が膨張するので、見た目も気になりませんよ。

ずっとキッチンで眠っているお麩があったら、ぜひお子さんの”スクスク成長おやつ”として活用してみてくださいね。

■麩レンチトースト

<材料 2人分>
車麩 2個(直径10cmのもの)
A卵 1個
A牛乳 50ml
A砂糖 大さじ3
A塩 小さじ1/6
バター 適量
メープルシロップ、シナモン 各適量

<作り方>
1、車麩はぬるま湯に約10分浸して戻す。※水でも戻りますが、ぬるま湯のほうが早く戻ります。

2、1の水気をしっかり絞り、Aの材料を混ぜ合わせたバットに約30分浸す(途中表裏をひっくり返す)。

3、バターを熱したフライパンで2を両面炒め、器に盛って、メープルシロップ、シナモンをかける。

コツ・ポイント
塩を少し入れるのもポイントになります。お麩にはパンに比べて1/3ほどの塩分しか含んでいないので、塩を入れないと、ぼんやりした味になってしまいます。

(長 有里子)