1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ムスメとないない【すくすくきろく@kita.acari 第25話】

ムスメとないない【すくすくきろく@kita.acari 第25話】

  • 2018.2.18
  • 19049 views

小さいうちから、お片付けが身についているとよいですよね。でも、1歳児のお片付け(ないない)は容赦なし!

ムスメとないない

こんにちは、きたあかりです。

そんなに広くない我が家の玄関。

外から帰って靴を脱いだままにしておくと、邪魔なだけでなく…

靴底についた雪でビッショビショになります。

ちなみに街では歩道にすべり止めの砂が撒かれているので、それも追加でトッピングされます。

そこへムスメが乱入して雫したたる靴を持ってくる、玄関に腹ばいになる、そのままリビングまで惨劇を拡大させるなどの被害が生じるため、こまめに靴は靴箱へ片付けてビッショビショは拭くようにしました。

毎日靴を脱ぐたび「ないないよ、くっくないないよー」と教えていると、そのうち自発的に「ないない! ないない!」と言いながら靴をしまってくれるように。

元々めんどくさがりなので正直めんどくさいのですが、これは良い習慣だわ…! と満足していました。

それでもちょっと遠出して朝から晩まで外遊びした日とか、サボりたくなる時もあります。

夕方ごろ帰って来て、大急ぎでお風呂に入れて歯ミガキして、ようやっと寝る準備ができたころ…

見つかってしまいました…仕舞われていない靴が…!

靴を指差して「ないない!」と連呼しながら一直線に玄関へ走っていくムスメ。

やめて! ビッショビショだからやめて!

すんでの所で捕獲します。

その日はホントに疲れてたので後ろから抱きしめながらそっと優しく「大丈夫。明日ないないするからね…?」と言うと

はあ!?

みたいな顔をしたのちクレームの嵐。

あ、ドン引きした時ってこんな顔するんだ…って思いました。

観念して片づけてキレイに拭くと、満足げに寝室へ走っていくという。

普段おもちゃのお片付けはそこまでしないムスメですが、玄関限定でものすごいキレイ好きになっていたことをこの日初めて知ったのでした。
(きたあかり)