1. トップ
  2. おでかけ
  3. 今週末のおでかけ情報◆2/17(土)~2/18(日)

今週末のおでかけ情報◆2/17(土)~2/18(日)

  • 2018.2.15
  • 2129 views

今週末の予定はもう決まっていますか?週末に開催されるイベントなど、今週末行きたいおでかけ情報をまとめてご紹介します♪

【イベント】東京・池袋 「第16回クリスマスローズの世界展」

東京・池袋のサンシャインシティにて、早春に咲く可憐な花“クリスマスローズ”の魅力を一堂に集めた「第16回クリスマスローズの世界展」が、2月16日(金)から18日(日)まで開催されます。

会場には、さまざまな種類のクリスマスローズが大集合。フラワーデザイナーによるアレンジメント作品の特別展示や、全国各地のナーセリー(育種家)が育てた「オリジナル品種」「希少品種」の展示、銘品オークションやマーケットなど、見どころがいっぱい。他にも、春を彩るすみれ・雪割草・シクラメンなどの展示・販売コーナーもありますよ。

〇第16回クリスマスローズの世界展
【所】東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA
【期間】2月16日(金)~18日(日)
【時間】10:00~18:00(最終日は17:00まで)※最終入場は30分前まで
【料金】大人700円、小学生以下無料

【イベント】東京・阿佐ヶ谷 「ニャンてかわいい!ネコ映画特集」

東京・ユジク阿佐ヶ谷にて、 「ニャンてかわいい!ネコ映画特集」が2月17日(土)からスタート♪実写からアニメまで、猫が登場する映画7本を上映します。

ラインナップは、子猫たちの成長がかわいい『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』、イスタンブールでの人と猫のふれあいを描く『猫が教えてくれたこと』、心温まる奇跡の実話『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』、フランス生まれの長編アニメ『パリ猫ディノの夜』、モスクワの音楽一家と1匹の子猫を描いた『こねこ』、大島弓子の自伝的エッセイ漫画の映画化『グーグーだって猫である』とコミックを劇場アニメ化した『綿の国星』。どの作品も見逃せませんね。

〇ニャンてかわいい!ネコ映画特集
【所】東京都杉並区阿佐ヶ谷北2−12−19−B1F ユジク阿佐ヶ谷
【期間】2月17日(土)~3月2日(金)
【時間】上映スケジュールは公式サイトでご確認ください
【料金】一般1800円、学生1300円、シニア1100円、会員1000円

【イベント】神奈川・小田原 「小田原城 冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~」

小田原城で初めての体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション~光と音が織りなすファンタジーショー~」が、3月4日(日)まで開催中です。

幻想的な“光”と“音”の演出で、四季折々に咲き乱れる小田原城の花々を表現。また、訪れた人が手をつなぐと花々の“色”が変化して動きだすスポットも。イルミネーションは、本丸広場と天守閣の展望デッキ、両方楽しめるので、期間中は天守閣の開館延長も行われます。天守閣からは、小田原の夜景を360度ながめることができますよ。

〇小田原城 冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~
【所】神奈川県小田原市城内6-1 小田原城天守閣と本丸広場
【期間】2017年12月9日(土)~ 2018年3月4日(日)
【時間】17:00~21:00
【料金】無料(天守閣への入場は有料)
☆小田原城天守閣
イベント期間中・天守閣開館時間 9:00~19:00(最終入場18:30)、一般 500円・小中学生 200円

【イベント】東京・平和島 「布博 in 東京」

“布”の祭典「布博 in 東京」が、2月17日(土)・18日(日)の2日間、東京流通センターで開催されます。

会場には、テキスタイル、刺繍、ニット、ボタンなど、布にまつわるクリエイター総勢68組が集結。デザイン豊富な生地はもちろん、トートバックやポーチなどの布雑貨や洋服が展示・販売されます。また、「ブローチ博・耳飾りパーティー」「靴下パーラー」も同時開催。動植物を象ったブローチや、ポップでユニークな柄のソックスなど、個性あふれるアイテムがずらり並びますよ。

〇布博 in 東京
【所】東京都大田区平和島6-1-1 TRC 東京流通センター
【日時】2月17日(土)・18日(日)
【時間】17日 11:30~17:00、18日 10:00~16:00
【料金】500円 ※小学生以下無料

【イベント】東京・文京区 「桜アフタヌーンティー」

ホテル椿山荘東京にて、春爛漫のメニューが楽しめる「桜アフタヌーンティー」が、2月15日(木)からスタート♪

桜色や緑で華やかに彩られた「桜アフタヌーンティー」は、“和”と“洋”のエッセンスがたっぷり。鯛のムースを忍ばせた桜餅風セイボリー、食感や香りも楽しい桜甘酒のモンブラン、緑鮮やかな枝豆のスコーンなど、心ときめくスイーツが美しく並びます。この時期、ホテルの庭園にはさまざまな桜が咲き誇ります。桜色に染まった庭園を望みながら、優雅なひと時をすごしてみてはいかがでしょうか。

〇桜アフタヌーンティー
【所】東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
【期間】2月15日(木)~4月8日(日)
【時間】12:00~L.O.18:00
【料金】3800円(税込)+サービス料* * * * *
いかがでしたか? ぜひお出かけのきっかけにしてみて下さいね。
あなただけのとっておきの休日が過ごせますように。